Apple、「iOS 5.1」にて設定画面へのURLスキームを廃止

wifi

β版から話題になっていた事ではありますが、本日Appleがリリースした「iOS 5.1」より設定画面へ直接移動できるURLスキームが廃止されています。


これは、「iOS 5」リリース時から話題になっていた隠し機能で、URLスキームを指定し、起動する事で目的の設定画面へ即座に飛べるものでした。有名どころでは「Launch Center」なども使用出来ます。

iPhoneちゃんねる : iOS5.1で設定各種画面のURLスキームが使用不可に