話題の「KeyConfig」をSafariでも!「TabKeys」が快適で全ユーザーにおすすめ!!

Mac
file:///Applications/Safari.app/Contents/Resources/Shortcuts.html

てんび〜(@_tenbi)です。

キーボードショートカットを拡張出来る「KeyConfig」というエクステンションが話題となっていますが、「Safariでも同じようなことが出来ないの?」という方もいるはず。

ええ、できます。

という事で今回はどうしてもSafariを手放せないあなたのために、Safariでも同じようなことが出来る様になる拡張機能「TabKeys」をご紹介。

今更だけどChromeに『Keyconfig』を導入したら生産性が界王拳 | IDEA*IDEA

インストール

Tabkeys – Canisbos

まずは上記のサイトからTabKeysをダウンロード。
ダウンロードしたファイルをダブルクリックするとインストールの確認画面(以下画像を参照)が出るのでインストール。

スクリーンショット 2012 11 13 20 18 01

インストールが終わると、SafariのツールバーにTabキーのマークが確認できるはずです。ここをクリックすると設定画面へ。

スクリーンショット 2012 11 13 20 18 08

設定してみよう!

設定画面のトップはこんな感じ。左上から「全体設定」「ショートカット」「TabKeysを使用しないサイト」となっています。

全体設定

この画面では、タブを新規作成するショートカットや、タブ間を移動するショートカットが変更可能。
また、右側ではタブを開く際の設定なども変更できます。
※Safari 6では動かない可能性があります!

スクリーンショット 2012 11 13 20 26 00

ショートカット

この画面ではショートカットで指定したURL、JavaScriptを開くための設定が可能。これを使うとSafariでも「AppHTML」といったブロガー必須のブックマークレットを一発で起動することも可能に!

もちろん、「ただショートカットでGoogleを開きたい」といった場合もOK。

スクリーンショット 2012 11 13 20 33 05

例えば僕のブログをショートカットで開きたい、といった場合は、
「Add Place」で登録ボックスを追加。左のボックスから「ショートカット」「名前」「起動するURL・ブックマークレットとなっているので入力。あとは赤い文字になっている「Save」を押すだけ!

スクリーンショット 2012 11 13 20 34 58

これで、いきなり僕のブログを見たくなった時でも簡単に見る事が出来るようになりました。

スクリーンショット 2012 11 13 20 35 16

ちなみに僕は以下のショートカットを設定しています。

・Shift+Fで「Flickrの画像とタイトルを取得」
・Command+Mで「自分のブログ記事を紹介するリンク」を取得
・Shift+Lで「今見ているページのURL・タイトル」を取得
・Shift+Command+Tで「Twitterのつぶやき」を取得
・Shift+Kで「カエレバでアフィリエイトリンク」を作成
・Shifft+Sで「今見ているページのURL・タイトル・ページの全景画像」を取得

これだけでもブログを書くスピードは格段に早くなります!

まとめ

ぼくもChromeからの乗り換え組だったので、こういったChromeエクステンションの代替アドオンを探すのには苦労しましたが、TabKeysは本当に凄い!

ブロガーさんだけでなく、Safariでのブラウジングを超快適にする「TabKeys」、全てのSafariユーザーにおすすめします!