写真と日常 | 2019/07/13のこと

僕は「他の人がもう同じ場所で撮ってる」とかは別にどうでもいいや〜って思ってます。

撮るときのモチベーションとか、その場に誰と居たとか、どういう気持ちで撮ったとか、そういうのが違っていれば全部違う写真。それくらいの気持ちでゆるく撮るのが一番楽しいし、一番いい写真が撮れるんじゃないかなと。

さて、3連休もたくさん写真を撮りました。まずは土曜日、浅草観光のまとめ。

この日の機材

  • 富士フイルムX-T30
  • XF35mmF1.4 R
  • XF90mmF2 R LM WR
  • ニコンF90X
  • AI AF Nikkor 50mm f/1.4D

この日は先日引退したサークルの同期・後輩と浅草フォトウォークでした。みんなキワモノカメラを持ってくるだろうと踏んでいたので、僕もX-T30のほかにフィルムカメラのF90Xを持っていくことに。

今回X-T30に合わせて、フルサイズ換算で135mmの中望遠単焦点レンズ『XF90mmF2 R LM WR』を試してみました。今日掲載しているのは全部90mmで撮影した写真。

90mm、めっちゃ良いですね。欲しくなってしまったのはここだけのお話です。お金ないけど。

2019/07/13の写真と日常

遅刻遅刻アンド遅刻ののち、無事に全員集合。メンバーの1人が二眼レフのRICOHFLEXを持ってきていて度肝を抜かれました。

仲見世通りを一望できる浅草文化観光センターより。ボデイ側でカスタムしたフィルムシミュレーションにVSCOを当てるのが一番好き。

前ボケたまらん。

かき氷美味しそう。

後輩はまさかの『DJI Ronin-S』を持参!でも一日中動画を回すつもりのはずが予備バッテリー忘れてた。

このポージングである。

好きなように写真を撮るのはやっぱり楽しい。もっと日常を残せるように。

スポンサーリンク

この記事を書いた人