【泣いた】もう何も言えぬ…ついにPerfumeが最新ベスト含む全作品をサブスク配信開始!!!

今日9月18日、Perfumeの全作品(シングル・アルバム・MV)が、Apple MusicやSpotifyなど各種定額配信サービスで配信開始になりました。

え!?マジで!!???!?!?ほんとに!?!?!?や゛っ゛た゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!!!!!!!!!

ずっと僕らは待っていたんだよ…!

Perfumeはですね、2012年に「世界展開」のためにユニバーサルへ移籍し少なくとも2015年にはSpotifyでのフル楽曲配信がスタートしていたんです。

が、ですよ。Apple Musicが日本でローンチした2015年やSpotifyが日本上陸を果たした2016年のいずれも、いわゆる「サブスク配信」は日本では解禁されず、iTunes等でのデジタル販売もCDアルバム発売日の1週間後に開始 という、CD末期の時代に大変時代錯誤のマーケティング手法を取っていたんですよ。

さすがに時代に逆らえなかったのか、2018年『Future Pop』ではデジタル販売はCDアルバムと同日に開始され、それに加え念願のサブスク配信も解禁となったんですが、それでもサブスク解禁日は発売日の1週間後。

今までの販売手法は時代に追いついてない感があっただけに、もうね、感涙ですよ。本当に泣いちゃったもん俺

配信が開始されたアルバム一覧

今回配信が開始されたのは、2005年のメジャーデビュー以降に発売された全ての作品。アルバムだけでも以下の9作品があります。

  • 2006年リリース『Perfume Complete Best』
  • 2008年リリース『GAME』
  • 2009年リリース『⊿(直角二等辺三角形』
  • 2011年リリース『JPN』
  • 2012年リリース『Perfume Global Compilation “love the world”』
  • 2013年リリース『LEVEL3』
  • 2016年リリース『COSMIC EXPLORER』
  • 2018年リリース『Future Pop』
  • 2019年リリース『Perfume The Best “P Cubed”』

今日発売日のベストアルバム『Perfume The Best “P Cubed”』が即日サブスク解禁されてるのは本当に胸熱ですね。こんなの無限に聴くしかなくない!?

「全作品」なので、当然アルバムだけでなくシングル作品も全て配信開始となっています。ここだけの話、カップリング曲も最高なので全部聴いた方が良いですよ。

それと、Apple Musicでは過去のミュージックビデオ34作品もフル尺で公開されています。

楽曲単体で聴く・Apple MusicでMVを見る・YouTubeでMVを見る。夢のPerfumeまみれの生活が目の前にあるのに、どうしてまだPerfume聴いてないんですか?

Spotifyでプレイリストを作ったぞ

でね、一挙に大量の楽曲が配信されると「どの曲がいいの!?『全部聴け』とかオタクみたいなこと言わないでオススメ教えて」ってなると思うんですよ。全部聴け。

なので、せっかくサブスク配信が解禁になったので、それぞれの層向けに10曲ずつまとめたプレイリストをSpotifyで作ってみました。Apple Musicでも作りたかったんだけど無理っぽかった…。

はじめの10曲

まずは「『チョコレイト・ディスコ』くらいしか知らない!」という人のために作った「はじめの10曲」。

ブレイクのきっかけとなった『ポリリズム』や映画主題歌『ちはやふる』など定番曲を入れつつ、ちょっとクールっぽい『不自然なガール』あたりも入れてみました。10曲しかないんだから全部聴いてほしいなあ。

沼への10曲

お次は「シングル曲はだいたい分かるけど、もうちょいこう、なんかないの?」という人のための「沼への10曲」。

ライブでプレイされることが多い『Spending all my time』『edge』やMVがぎゃんかわ劇萌え間違いなしな『マカロニ』など、普段のシングル曲ではあんまり見られないPerfumeが楽しめます。10曲しかないんだから全部聴いてほしいなあ。

そうそう、『Spending all my time』はライブパフォーマンスが最高なので見なきゃダメですよ。

ノリノリになれる10曲

最後は「初めてライブ行くことになったけど、ノレるか分からない」という人のための「ノリ曲10曲」。

『FAKE IT』『Party Maker』『edge』など、ライブで流れたらはじめの一音だけで絶曲してジャンプしかしなくなる楽曲をまとめました。ちなみに家に誰もいないときは本当にこの曲を大音量でかけてジャンプしてます。

CDも買おう


そうそう、サブスク解禁ばかりが話題となってますが、今日はPerfume初のオールタイムベスト『Perfume The Best “P Cubed”』の発売日です。

CD3枚組、新曲2曲含む全53曲収録で、過去曲は全てリマスター済み。これだけ盛りだくさんで通常盤の値段はなんと3,500円!!!

エグすぎませんかこれ、一曲あたりの値段70円しないんですよ。毎日朝のコーヒー買うよりも安いから完全にタダですよねこれ。絶対に買った方が良いですよ。


ちなみに、ローリングストーン誌でベストアクトにも選ばれた『Coachella Valley Music and Arts Festival』でのライブや、2019年頭にやったワールドツアーのダイジェスト映像が盛り込まれた初回限定版は4,000円くらい。

通常版よりも内容盛りだくさんなのに値段が変わらないので「追いベスト」にもオススメです


ちなみに600ページ超のフォトブックレットがついた「完全生産限定盤」はどこもかしこもソールドアウト。近くのCDショップなどで見つけたら即買い以外ありえないですよ。これを逃したら転売価格数万円まで値上がりしますからね。

結局言いたいことって?

Perfume最高だああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(ここで倒れる)

スポンサーリンク

この記事を書いた人