ネットで話題の「ジェネリックさわやか」が食べられる蒲田の「Oh!29 AONO MEAT」でハンバーグを食べてきた

ここ数日インターネットで「東京都でさわやかのハンバーグが食べられる!」的な記事が話題になっていたのですが、そこで紹介されているお店が地元にあるんです。

せっかく話題になったしお昼ご飯にも悩んでいたので、ハンバーグを食べにカメラを持ってサクッと行ってきました。

JR蒲田駅東口から徒歩5分の「Oh!29 AONO MEAT」

さて、こちらが今回話題となっているハンバーグ屋「Oh!29 AONO MEAT」。

静岡県ローカルの有名なハンバーグチェーン店「さわやか」にお肉を卸しているアオノフレッシュミート株式会社の直営店で、実質的に「さわやかと同じお肉が食べられる」というわけ。

が、なんと!今月末(2019年12月末)で閉店してしまうようです。

インターネットの情報を見る限り、オープンは2018年の春ごろ。たまたま話題になったのが今月頭というだけだったようで、お店のドアに「閉店のお知らせ」という紙が掲げられていてびっくりしてしまった…。

こちらが大体のランチメニュー。「さわやか」で提供されているハンバーグに近いものは

  • Oh29!ハンバーグ(950円 / 230g)
  • 和牛ハンバーグ(1,500g / 200g)

の2つということで、今回は前者の「Oh29!ハンバーグ」を注文しました。平日のランチタイムはライスとスープが食べ放題なのですが、この日はスープが途中で切れてしまいました。

店内はハンバーガー屋さんの居抜きに近いような感じでしたね。

看板メニュー「Oh29!ハンバーグ」を食べる

見た目は美味しそうだけれども...
見た目は美味しそうだけれども…

注文から20分強経過して出てきたのがこちら「Oh29!ハンバーグ」。

「さわやか」のハンバーグではない
「さわやか」のハンバーグではない

さわやかは函南店しか行ったことのないビギナーなので正確な判断はできないのですが、これは「さわやかのげんこつハンバーグ」を期待して食べるものではないですね…。

つなぎの入っていないハンバーグなので、げんこつハンバーグのように食感がふわふわ!というわけでもないし、ソースの味も違います。

なにより「さわやかにお肉を卸しているお店のハンバーグ」というだけなので、作り方・焼き方はさわやかと同じ訳ありません。

ちなみに話題になったリンク元には

このお店自体が「静岡で人気のあのハンバーグと同じ味が東京で味わえます」と断言している

と書かれていますが、お店のホームページにも店内にもそのような表現はありませんでした。

「さわやかのハンバーグ」としてではなく「普通のハンバーグ」として考えると、お肉の味がストレートに味わえて美味しかったですよ。

食べたいなら今月中に行こう

こんな感じで、今回は最近ネット上で話題になっていたハンバーグ屋「Oh!29 AONO MEAT」でハンバーグを食べた話をサクッとまとめてみました。。

正直な話「東京でさわやかのハンバーグが食べられる」というのはあまりに言い過ぎで「さわやかにお肉を卸してる問屋さんが作ったハンバーグが食べられる」くらいの方がいいと思うのですが、とにかくハンバーグ自体は美味しかったですよ。

お店自体は今月末(2019年12月末)で閉店してしまうので、ネット上の情報を見て気になった人は早めにいくと良いと思います。

店舗名 Oh!29(オニク)蒲田店
住所 東京都大田区蒲田4-21-2
コンフォリア蒲田 1F
電話番号 050-3314-1424
営業時間 11:00~23:30 ( L.O.23:00 )
定休日 火曜・水曜
公式サイト ステーキハンバーグ専門店 Oh!29
スポンサーリンク

この記事を書いた人