ガジェットTouch!

2021年ラストセール『Amazonブラックフライデー』でお得に立ち回るための事前準備・キャンペーンまとめ

Amazonプライム会員(年4,500円、月450円、30日間無料体験あり)向けに、年末のビッグセールイベント「Amazonブラックフライデー」が11月26日(金)9:00から12月2日(木)23:59まで行われます。

これまでブラックフライデーセールは単体で数日・もしくは2020年のように「ブラックフライデー+サイバーマンデー」として5日に渡って開催されてきましたが、2021年からは「ブラックフライデーセール」として7日間の開催にリニューアル
これによりAmazonで開催される2021年の大型セールとしてはブラックフライデーが最後になるため「今年中に欲しかったアレコレ」などがある人はまたとないチャンスです。

これまで開催されたセールと同様に多くの商品を対象にしたタイムセールはもちろん、全商品を対象にしたポイント還元率アップキャンペーンなど多くのキャンペーン・フェアが同時開催されるため、セールを最大限お得にするためには事前準備が肝心になってきます。

そこで今回の記事では、買い物を最大限お得にするために事前にやっておきたいことや、セール期間中にやっておきたいこと、並行して開催されているキャンペーンなどの情報をまとめてご紹介します。

ポイントアップキャンペーンに参加する

例年の大型セールや毎月恒例の「タイムセール祭り」と同様、今年のブラックフライデーでも商品の値下げとあわせてポイントアップキャンペーンが開催されます。
事前エントリーが必須のキャンペーンなので買い物を始める前にポチっとエントリーしておく必要がある点は注意が必要。

ポイントアップ早見表

ポイント還元が受けられる前提として「期間内に10,000円以上の買い物をする」という条件があり

  • Amazonプライム会員: 2%アップ
  • Amazonアプリから買い物する: 3%アップ
  • Amazon Mastercardで買い物する: 最大3%アップ

と付加条件に応じて最大8%還元が受けられます。プライム会員がAmazonアプリから買い物するだけでも5%還元になるので、期間中の買い物を考えている人はサクッとエントリー・アプリ購入してしまいましょう。

ギフト券をアカウントにチャージで最大3%還元キャンペーン

セール前の2021年11月19日9:00から2021年12月2日23:59まで、Amazonギフト券を自分のアカウントにチャージする際に受けられるポイント還元が通常最大2.5%のところ、期間限定で最大3%に増量されるキャンペーンも開催されています。

こちらも「ポイントアップキャンペーン」同様に事前エントリーが必須になっていますが、エントリーや各種条件を満たすことで多くのポイントが得られるのは嬉しいところ。クレジットカードと違って事前入金式のため「買いすぎちゃいそう」という心配も無用です。

ポイントアップ早見表

コンビニ・ATM・ネットバンキングからチャージすることで最大3%の還元が得られますが、今回のキャンペーンではこれまで対象外だったクレジットカードのチャージでも0.5%還元が受けられる点は要チェック。

上にも書きましたが、この還元を得るには「チャージ前のエントリー」が必須なので、少しでもAmazonチャージの利用を検討している人は忘れずにエントリーしておきましょう。

ギフト券初回購入2,000円以上で200ポイント還元

Amazonギフト券を初めて購入する人向けに「2,000円以上の購入で200ポイント還元」されるキャンペーンも開催中。

チャージタイプ以外の全てのギフト券が対象になっていて、友人にプレゼントする・自分のアカウントにチャージするなどある程度自由に使えるのが良い感じですね。

ギフト券を現金チャージで最大2,000ポイント還元

Amazonギフト券のチャージタイプに初めてコンビニ・ATM・ネットバンキングから現金チャージを行うことで、チャージした金額に応じて最大で2,000ポイントが還元されるキャンペーンも同時開催中。

還元されるポイントとしては

  • 5,000円以上のチャージで1,000ポイント
  • 12,000円以上のチャージで2,000ポイント

という感じ。2つ上で紹介している「Amazonチャージで3%還元キャンペーン」と併用可能です。

プライムスタンプラリーに参加で最大50,000ポイント還元

Amazonプライム会員に用意されている特典を利用・体験することで、最大50,000ポイントが10人に1人の確率で当たる「プライムスタンプラリー」も2021年11月19日〜2021年12月17日の間で開催されています。

スタンプラリーをすべて埋めるために必要なステップはこんな感じで、ブラックフライデーセール期間中にサクッと終わるようなものばかりです。

  • ポイントアップキャンペーンにエントリーする
  • Amazonプライム配送特典の対象商品を購入する
  • Prime Videoを観る
  • Amazon Music Prime(旧Prime Music)を聴く
  • Prime Readingの本を読む

プライム紹介プログラムでお互いに1,000ポイント還元

Amazonプライム会員を他人に紹介して、被紹介者が2,000円以上の買い物をすることでお互い1,000ポイント還元が受けられる「プライム紹介プログラム」が2021年11月19日~2021年12月02日まで実施中。

プライム会員であれば今回のブラックフライデーセールでも「ポイント還元キャンペーン」などを始めとした多くのキャンペーンに参加可能なため、まだ身の回りにプライム会員でない人がいるのであればぜひ紹介してあげると良いでしょう。

Amazon Musicに新規登録で3ヶ月間無料+700ポイント還元

Amazonが提供する音楽定額配信サービス『Amazon Music Unlimited』が、通常980円(プライム会員は780円)のところ3ヶ月間無料、かつ700ポイント還元で楽しめるキャンペーンが開催中です。

Amazonの音楽配信サービスは他にもプライム会員向けの『Music Prime』が提供されていますが、そちらが200万曲が聴き放題なのに対しMusic Unlimitedは7000万曲が聴き放題と文字通り桁違い。直近のアップデートで新たにHD音源の再生や空間オーディオにも対応したため、従来よりも価値が上がった印象があります。

Kindle Unlimitedに新規登録で3ヶ月間99円

Amazonの電子書籍『Kindle』の定額読み放題サービス『Kindle Unlimited』が、3ヶ月99円(通常は月980円)で利用可能なキャンペーンが実施中。過去12か月以内にKindle Unlimitedの無料体験・キャンペーンを利用していないプライム会員が対象となっています。

月額33円でKindleで配信されている多くの書籍が読み放題になるので、本をザッピングしたい人や試し読みしてみたい人におすすめ。

期間はブラックフライデーセールに合わせた2021年11月19日~2021年12月2日まで。

Audibleに新規登録で2ヶ月間無料

Amazonのオーディオブックサービス『Audible』を3ヶ月無料で利用できるキャンペーンが開催中。

Audibleはプロのナレーターによって読み上げられた本を「聴く」ことによって読書するサービスで、何かをしながら本の情報を取り入れたい、活字を追い続けると目が疲れてしまうといったユーザーに最適なサービスとなっています。

通常は月額1,500円かかるサービスなので、キャンペーン対象であれば3,000円を節約可能。オーディオブックという文化になれない人であっても十分その価値を体験できるキャンペーンになっています。

キャンペーンの期限はプライムデーよりも少し先の2021年12月14日の23:59まで。

Amazon Mastercard新規入会キャンペーン

先日リニューアルされた、Amazon.co.jp利用で最大2%還元のクレジットカード『Amazon Mastercard』もセールに合わせて新規加入キャンペーンが開催中。期間中に入会すると12月中のポイント還元が最大7倍(3,500ポイントまで)までアップするという大判振る舞いのキャンペーンです。

上限ポイントに制限こそありますが、期間内であればAmazonで利用すると14%還元と驚異のポイントバックが得られるため、日頃からAmazonで買い物をよくする人であれば加入を検討しても良いかもしれません。

まとめ

冒頭でも書いたとおり、ブラックフライデーセールはAmazonによる今年最後のセールイベント。すでにセール対象として告知されている商品としては最近登場したばかりの『Kindle Paperwhite(第11世代)』やLGの有機ELテレビなどがラインナップされており、セール商品の規模、セール期間なども最大級。まさに絶対に見逃せないお祭りです。

個人的には近日中に引越しを控えているため、日用品や引越しの過程で必要になるであろう商品、足りなくなったスマートホーム関連製品を買おうかなと思っています。


今回の記事で紹介したキャンペーンを対象に、ぜひお得にお買い物をしてみてください。