ガジェットTouch!

【Amazonブラックフライデー&サイバーマンデー】お得に試せるサブスク系サービスのキャンペーンまとめ。聴き放題、読み放題など

明日2020年11月17日の午前9時から12月1日の午後11時59分まで開催されるAmazonブラックフライデー&サイバーマンデー。5日間に及ぶ大型セールで、期間中は各種タイムセールが行われる予定となっています。

どうしてもタイムセールや購入額に応じたポイントアップキャンペーンが注目されてしまいがちなのですが、個人的におすすめしたいのはセールと並行して行われている『Kindle Unlimited』などサブスクリプションサービスのキャンペーン
通常時であれば「30日無料」「30日99円」といった程度ですが、大型セール時には「90日無料」など大盤振る舞いのキャンペーンが行われています。

それぞれのキャンペーンには参加条件があるのですが、その条件さえクリアしてしまえば一定期間は完全無料でサービスを楽しむことができ、キャンペーンで加入するサービスの数によっては通常時と比較して月1,000~3,000円をお得にすることが可能。「使ってみたかったあのサービス」をお得に試せるまたとない機会なわけです。

そこで今回の記事では、ブラックフライデー&サイバーマンデー中に開催されている「実はお得に試せるサブスクリプション系キャンペーン」をまとめてご紹介していきます。

Amazonブラックフライデー&サイバーマンデー

音楽聴き放題『Music Unlimited』が3ヶ月無料

Amazon版「Spotify」とでも言ってしまえば簡単な、Amazonが提供する音楽定額配信サービス『Amazon Music Unlimited』が、通常980円(プライム会員は780円)のところ3ヶ月間無料で楽しめるキャンペーンが開催中。

Amazonの音楽配信サービスは他にもプライム会員向けの『Prime Music』が提供されていますが、そちらが200万曲が聴き放題なのに対しMusic Unlimitedは7000万曲が聴き放題と文字通り桁違い。

キャンペーンの対象となっているのは、今回新たにAmazon Music Unlimitedに登録するユーザーのみで、過去に登録したことのあるユーザーは対象外となっています。

キャンペーン期間は今回のセールが終了した後の2021年1月11日23時59分まで。

Amazon Music Unlimited

『Music Unlimited』が『Echo』シリーズと同時購入で6ヶ月無料

『Music Unlimited』は単体で登録すると3ヶ月無料のキャンペーンが適用されますが、スマートスピーカーの「Amazon Echo」シリーズとセットで購入することで6ヶ月無料になるキャンペーンもセール開始にあわせて実施予定。

Amazon EchoシリーズはEcho Dot(第3世代)あたりから音質が向上し、スマートスピーカー特有の安っぽさも感じることが少なくなりました。
実際僕も先日の「プライムデー」で購入した『Echo Show 5』で音楽を聴くことが多いですが、BGMとして流すには十分すぎる迫力ある音を鳴らしています。

対象となるEchoシリーズはまだ分かっていませんが、スマートスピーカーとしてEchoシリーズを検討している人にとってはまたとない機会となりそう。

Echoシリーズ購入でMusic Unlimitedが6ヶ月無料

ハイレゾ音源まで聴き放題『Amazon Music HD』も3ヶ月無料

先ほど『Music Unlimited』の上位互換ともいえるサービス『Amazon Music HD』3ヶ月無料で楽しめるキャンペーンが行われています。

こちらは月額1,980円(プライム会員は1,780円)と割高になるものの、Music Unlimitedの7000万曲がHD音質で聴き放題になる上、500万以上の楽曲がハイレゾ音源で楽しめるようになるというもの。
ハイレゾ音源の再生には別途対応したイヤホン等の機器が必要ですが、環境さえあれば3ヶ月間たっぷりとハイレゾ音源を鑑賞することが可能となっています。

Amazon Music Unlimitedと同様、キャンペーンの対象となっているのは新たにAmazon Music HDに登録するユーザーのみ。個人的には「3ヶ月だけ使う」という括りであれば上位互換であるこちらをおすすめします。

Amazon Music HD

書籍読み放題『Kindle Unlimited』が3ヶ月99円

12万冊以上の書籍・コミック・雑誌のKindle版が読み放題の『Kindle Unlimited』が、通常月額980円のところ3ヶ月間99円で使えるキャンペーンも開催中です。

『Kindle〜』と名前に付いているサービスなので「Kindleを持ってないと使えない」と思われがちですが、各プラットフォーム向けに配信されているKindleアプリをインストールすればスマートフォンやタブレット、PCで書籍を読むことが可能。

もちろん全ての本が読めるわけではなく、Kindle版が配信されているモノの中から厳選されたアイテムが読み放題というシステムですが、それでも月33円で様々な本が読めるのは魅力的でしょう。

キャンペーンの対象となっているのは

  • 過去12か月以内にKindle Unlimitedの無料体験、キャンペーンを利用していない
  • 現在Kindle Unlimitedを利用していない

ユーザー。

キャンペーンの期限は今回のブラックフライデー&サイバーマンデーセールが終了する2020年12月1日23時59分までとなっています。

Kindle Unlimited

書籍を聴いて読む『Audible』が2ヶ月無料

アプリを通じて本を「聴いて」読むサービス『Audible』も、通常月額1,500円のところ2ヶ月間無料で試せるキャンペーン中。

Audibleはプロのナレーターによって読み上げられた本を「聴く」ことによって読書するサービスで、何かをしながら本の情報を取り入れたい、活字を追い続けると目が疲れてしまうといったユーザーに最適なサービスとなっています。

僕も以前無料キャンペーンを活用してAudibleを試用しましたが、満員電車の中でもスペースを取ることなく本の情報をインプットでき非常に有益なサービスでした。

こちらのキャンペーン期限は2020年12月14日23時59分までとなっています。

audible

プライムビデオ内の月額有料チャンネルが2ヶ月無料

こちらはすでにAmazonプライムに登録し「プライムビデオ」を使っているユーザー向けですが、プライムビデオ内の有料チャンネル(月額330〜990円)が2ヶ月間無料で試せるキャンペーンも開催中。

対象となるチャンネルは

  • NHKこどもパーク(子供向け番組)
  • テレビ東京ビジネスオンデマンド(TV番組)
  • KADOKAWAシネマコレクション(映画)
  • +松竹(映画)
  • 大阪チャンネルセレクト(お笑い)
  • channel K(韓国ドラマ&エンタメ)
  • スターチャンネルEX(海外ドラマ)
  • nickelodeon(海外アニメ)

の8つ。子供向け番組が配信されているNHKこどもパークが対象となっていて、年末年始に映像コンテンツを楽しみたい家庭に最適なラインナップといえそう。

プライムビデオ チャンネル

まとめ


こんな感じで、今回の記事ではまもなく開催となる「Amazonブラックフライデー&サイバーマンデー」と合わせて開催されている、各種サブスクリプションサービスのお得なキャンペーン情報についてまとめて紹介しました。

もちろん今回紹介したサービス系に限らず、Amazonデバイスを中心に多くの製品がセール対象となるのが「Amazonブラックフライデー&サイバーマンデー」の醍醐味。個人的には買おうか迷っていた製品を期間内にまとめて購入してポイントを稼ぎつつ、要所要所でお得になっている製品群を抑えていく予定です。

Amazonブラックフライデー&サイバーマンデー

先月行われた「プライムデー」で割引となっていた商品や、当時のセール対象で個人的におすすめしていた商品は以下で紹介しています。