ホーム画面はこれで整理!通知センターからアプリを起動出来る最後のアプリ「Iconizer」

Foreclosure Notice April 14, 20101

@_tenbi です。以前に「App Switcher」や「Flash Launch」といった、通知センターからアプリを起動できるアプリが話題となりましたが、現在では「Launch Center」という例外を除いて削除されています。
今回は、通知センターからアプリを起動する部類の中では最後のアプリとも言える「Iconizer」を紹介します。

スポンサーリンク

アイコンdeダイヤル – Iconizer 2.0.0 App Store
対象デバイス: all
カテゴリ: ライフスタイル   価格: ¥85
販売業者: Sangwon Park

今回紹介する「Iconizer」は、「Touch Icon Creator」というアプリの無料版に
近い位置付けのアプリで、ショートカットアイコンを起動した履歴を通知センターに表示出来ることが特徴となっています。勘の良い方はお気づきかもしれませんが、これを使用することで前述したアプリと同等のランチャーとして使用できます。

通知センターにランチャーを作る

では実際にランチャーを作ります。
前提として、
・アプリをダウンロードしておく(上記リンク参照)
・「設定」アプリの「通知」から「Iconizer」の通知を設定しておく(下記写真みたいにするとベスト)

20120330173312

事が必要です。

20120330164417

まず、ホーム画面のアプリを開くとこの様な画面が表示されます。もちろん、作成します。この際、写真にはありませんが画面左上に歯車アイコンがあります。この時点では触らないで下さい。

20120330165335

作成画面に移ります。今回は「URLスキーム」という方法でランチャーを作成していくので、右下のURLをタップ。

20120330165450

この画面が出てきたら、URLとタイトル部分を起動したいアプリのURLスキームとタイトルにします。アイコンは使わないので何でもいいです。

20120330165617

20120330165814

というわけで、今回はプリセットされているアイコンの一番先頭を選択。

20120330164651

今回は例として、「Tweetbot」のランチャーを作成しました。完了するとこのような画面になるはず。
「Tweetbot」のURLスキームはtweetbot://です。
準備が出来たら、画面下部からアイコンを作成!

20120330164833

Safariが開いてこのようなページが出たら、画面上の指示に従ってホーム画面にアイコンを追加します。

20120330170031

ホーム画面にアイコンが作成されました。一度、このアイコンでアプリを開いてみましょう。「Iconizer」経由で目的のアプリが起動するはずです。

20120330170210

ホーム画面に戻ったら、通知センターを開いてみましょう。「Iconizer」タブにランチャーを開いた履歴が表示されます。
しかし、「終わったー!」と喜んで、今アプリを開いてはいけません。
何故なら、アプリ内の設定から「実行履歴」 をオフにしないと…
20120330170958

このように通知センターから起動した時、二重に表示されてしまうからです。
通知センターからアプリを起動したい時は、必ず実行履歴をオフにしましょう!

20120330170636

なおアプリを新規に追加したい時は、実行履歴をオンにした上で、さっきの手順を繰り返すだけ。「Iconizer」は10個のアプリをランチャーに登録できます。

20120330170440

作ったアイコンはフォルダにまとめておけば、万が一通知センターから消してしまった時にもすぐ復帰できます。
20120330165052

20120330163531

沢山ランチャー登録してみました。お気に入りのアプリをすぐ起動したい場合は、ランチャー上位においてみましょう。
やり方は登録した中で起動順位が低いものから開いて行くだけ。ここでも、実行履歴はオンにしておきましょう!

まとめ

いかかでしたでしょうか。通知センターからアプリや設定を起動出来るのは素晴らしいアイディアだと思うのですが、Appleは何故か嫌っていて、もうこのアプリが純粋なランチャーとしては最後のアプリです。
皆さんも早めに手に入れて通知センターからアプリを起動し、ホーム画面を綺麗さっぱりにしてみては?

使用アプリ

アイコンdeダイヤル – Iconizer 2.0.0 App Store
対象デバイス: all
カテゴリ: ライフスタイル   価格: ¥85
販売業者: Sangwon Park

主要アプリURLスキーム

  • 純正アプリ
    ・ミュージック music://
    ・ビデオ videos://
    ・マップ maps://
    ・App Store itms-apps://
    ・iTunes http://itunes.apple.com/jp/genre
    ・リマインダー x-apple-reminder://
    ・Game Center gamecenter://

    サードパーティアプリ
    ・Reeder reeder://
    ・Tweetbot tweetbot://
    ・FastEver fastever://
    ・PostEver postever://
    ・OneCam onecam-photoapplink://
    ・Pictshare jp.itok.pictshare://
    ・iライフログ ilifelogger://
    ・Facebook fb://
    ・Clear clear://
    ・するぷろfor iPhone slpro://
    ・Draftpad draftpad://
    ・WordPress wordprees://
    ・Evernote evernote://
    ・Camera+ camplus://
    ・Downloads downloads://
    ・Instagram instagram://
    ・Path path://
    ・Twitter公式 twitter://
    ・Week Calender weekcal://
    ・Foursquare foursquare://

撮影・編集・登場アプリ

アイコンdeダイヤル – Iconizer 2.0.0 App Store
対象デバイス: all
カテゴリ: ライフスタイル   価格: ¥85
販売業者: Sangwon Park
Tweetbot ― 個性派Twitterクライアント (for iPhone) 2.1 App Store
対象デバイス: all
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング   価格: ¥250
販売業者: Tapbots
iPhoton 1.2.1 App Store
対象デバイス: all
カテゴリ: 写真/ビデオ   価格: ¥0
販売業者: Hazime Gushi
Photogene² for iPhone 1.20 App Store
対象デバイス: all
カテゴリ: 写真/ビデオ   価格: ¥85
販売業者: Omer Shoor
PictShare – multiple photos/movies uploader 3.1 App Store
対象デバイス: all
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング   価格: ¥250
販売業者: 啓 Ito
スポンサーリンク

この記事を書いた人