大学1年生のiPhoneホーム画面(5月編)

Myhomescreen 2017may top

てんび〜(@_tenbi)です。

先月のこの記事の評判が意外とよかったので定期的にiPhoneのホーム画面を紹介することにしました!早速5月現在のiPhoneホーム画面を紹介します。

スポンサーリンク

今月も白壁紙+1画面運用

Myhomescreen 2017may

前回と今回のホーム画像の比較。前回が右側、今回が左側です。

大学に入ってから他の壁紙に浮気したりもしたんですが、結局以前の記事でも紹介した白壁紙に戻ってきました。

上のサイトではジェットブラック向けの「黒い壁紙」というものも配布されてるんですが、7 Plusには対応してないということで白い壁紙を使い続けています。

1段目

先月からの大きな変更点が1段目。1段目に指が届かないので、背景色と同じ色のアイコンをダミーで4つ置いています。暦やおみくじ、カレンダーが用意されてるので便利。

これらのアイコンはSafariのブックマークアイコンになっているので、Safariをホーム画面から消せました。

2段目

1段目に白アイコンを置いたので、2段目以降に使う頻度の高いアプリを置けるようになりました。

  • Staccal
  • Slack
  • 設定
  • フォルダ
Staccal 2 - 12種類のカレンダーとリマインダー
Staccal 2 – 12種類のカレンダーとリマインダー
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
価格: ¥120

メインのカレンダーアプリ。大学に入ってからサークルや会社の予定を管理する機会が多くなったので多様しています。

Slack - Business Communication for Teams
Slack – Business Communication for Teams
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化
価格: 無料

前回「使い方を模索中」と紹介したSlack。最近は大学で行われている少人数リーダーシップ養成講座で、チームのコミュニケーションツールとして積極的に活用しています。トピックごとにルームを作れるので話が脱線せずにチーム進行ができて便利です。

前回同様、設定アプリはショートカットがないのでここに置いている感じ。またフォルダの中には残り全てのアプリが収納されていて、必要であればLaunch Center ProやSpotlightを経由して起動させています。

3段目

  • Evernote
  • Moneytree
  • メッセージ
  • LINE

前回の2段目に置いていたアプリが3段目に降りてきたきた感じで、緑系アプリを並べています。

Evernote - あらゆる情報をまとめて記憶
Evernote – あらゆる情報をまとめて記憶
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
価格: 無料

Evernoteは講義資料の保管先として活用中。講義の内容を紙媒体含めすべて保存してるので、無くすという概念がなくなりました。

前回から追加されたアプリがメッセージ。誤爆が怖いので今までLINEで行なっていた彼女とのやりとりをメッセージに切り離したといった感じ。今まで積極的に使ったことはなかったのですがGIFやステッカーを貼ったりTimetreeで予定を管理できたりできて結構便利に活用してます。

TimeTree [タイムツリー] :家族やカップルのためのスケジュール共有カレンダー
TimeTree [タイムツリー] :家族やカップルのためのスケジュール共有カレンダー
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

4段目

  • ミュージック
  • 写真
  • FastEver
  • Inbox

4段目は白背景のアイコンで構成。Safariをホーム画面から削除したので微妙にアプリを変えました。

Inbox by Gmail
Inbox by Gmail
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

前回の記事で「InboxからGmailにした」と書いたんですが、結局Inboxに戻ってきました。大学の課題が大学メールアドレスに送られてくるので、スヌーズ管理ができるInboxが結構便利なんですよねえ。

FastEver 2 - 素早く簡単にメモ for Evernote
FastEver 2 – 素早く簡単にメモ for Evernote
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
価格: ¥480

大学入学からメモを取ることが格段に多くなったので、Evernoteに速攻で投稿できるFastEverをホーム画面に戻しました。Evernote公式アプリは新規ノートの作成に手間がかかるのでこっちの方が便利です。

5段目

  • Facebook
  • Tweetbot
  • OmniFocus
  • Reeder

5段目はSNSとタスク管理、ニュース収集アプリを置いています。

OmniFocus 2
OmniFocus 2
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
価格: ¥4,800

今までプロジェクト管理アプリとして使用してきたWunderlistが廃止になるということで、Wunderlistの前に使っていたOmniFocusに戻ってきました。リーダーシップ講座のチームでOmniPlanを使っているので相性がいい感じです。

Dock

  • たすくま
  • Launch Center Pro
  • Quicka 2

Dockは検索ランチャーがQuicka 2に変わったのみ。

Quicka2 - 検索を快適に
Quicka2 – 検索を快適に
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥120

以前まではEurecaを使っていたのですが、アプリが重くてよく落ちるようになってきたのでQuicka 2に移行しました。アプリ内Safariに対応しているのでログイン情報を受け継げる、動作が軽快といったところで満足しています。

Myhomescreen 2017may2

Launch Center Proの画面はこんな感じ。フォルダ内に入っているアプリでURLスキームに対応しているアプリをすべて格納しています。残ったアプリはSpotlightから起動しています。

まとめ

大学生1ヶ月を迎えてのホーム画面紹介でした。
1画面の運用だと本当に使いたいアプリだけがホーム画面に並んでいるので、とても使いやすくていい感じです。

気になったアプリがあったらぜひチェックしてみてくださいー!

前回のホーム画面

スポンサーリンク

この記事を書いた人