“中学生”が使うMacBookのDockをご紹介します。 #MyMacDock

スクリーンショット 2012 09 09 20 32 57

@_tenbiです。
以前に何度か記事を書いた#onyourdeskの発起人である@MasterPeace_21さんが、あなたのMacのDockを見せてください! #MyMacDock | MasterPeace 21なる企画を立ち上げていたので、今回は流れが過ぎないうちに乗っておきたいと思います。

割とシンプルにしているDock

スクリーンショット 2012 09 09 21 39 49

コレが僕のDock。Macにとどまらず、iPhoneなどでも「一番使うもの」のみをDockに置くことをポリシーにしています。
Dockはカテゴリで分類しており、間に透明アイコンを置くことで見た目がよくなるようにしています。

MacのDockに区切り用の透明スペースを追加して、アイコンを分類整理する裏技 / Inforati
Dockに空白スペースを作る方法

では、左から順にアプリを見ていきます。

常駐アプリ

スクリーンショット 2012 09 09 21 47 39

一番左側には、Macを便利に使うユーティリティソフトなどを置くようにしています。

Finder

これについては特に言うこともありません。常駐だから。

EveryTweetIt!

EveryTwitteIt

メニューバーから簡単に各種ツイートを行えるアプリ。OS X MountainLion専用の新バージョンも出ているのですが、そちらのバージョンはOS X公式のTwitter投稿画面しか使えないので、TwitPicを利用できないことからやむなく旧バージョンを使用。

スクリーンショット 2012 09 09 21 58 29

メニューバーのアイコンをクリックすると、上記のように様々な形式のツイートが可能です。

QaLL

QaLL 2.1.0 (無料)App
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: sekn – Nobuatsu Sekine(サイズ: 0.6 MB)

スクリーンショット 2012 09 09 22 00 15
起動している全てのアプリ(設定から除外可能)を一発で終了出来る便利アプリ。メモリの少ないMacBook Airでは定期的にアプリを終了して、メモリを掃除しなくては行けないのでこの類のアプリは重宝します。

ical

GmailとiCloudカレンダーに利用。特にGmailカレンダーはToodledoと同期してあるので、予定が確定したら指定のフォーマットに時間などをいれるだけでToodledoにタスクが設定されるので便利。

App Store

Toodledoの「朝一タスク」に設定している「App Store」チェックのタスクを簡単に済ませたいがだけに置いています。

ライフログ関係アプリ

スクリーンショット 2012 09 09 22 05 17

僕の人生で欠かすことのできないライフログ。iPhoneでもそうですが、Macにもしっかりコーナーを作っています。

iTunes

音楽を聞くだけでなくiPhoneの母艦になったり、音楽ログを取ったりと多方面で活躍する超爆速(Windows比約3倍)iTunes。せっかくなので、iTunes内の音楽は全てAppleロスレス形式で取り込んでいます。また、iTunes自体をSDXCカード内に入れているので、容量の心配もしばらくは皆無。

母艦に使用中のMacBook Airの空き容量を手っ取り早く50GB空ける為に行った4つの方法 | Yu_notes.
iTunesライブラリをSDXCに移行する方法

iPhoto

iPhoto 9.3.2 (¥1,300)App
カテゴリ: 写真, ライフスタイル
販売元: Apple – iTunes K.K.(サイズ: 1022.5 MB)

デジカメ・iPhoneで撮影した全ての写真を保管してあるiPhoto。画像が増えるごとに重くなっていくのがちょっと残念ですが、それでもまだまだ使えるレベル。iPhotoのライブラリもiTunes同様に、SDXCに保管しています。

年末だからMacBook Airの大掃除をして空き容量を70GB確保した手順 – もとまか日記
iPhotoのライブラリをSDXC(別筺体)に移す方法

Sparrow Lite

Sparrow Lite 1.6.3 (無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Sparrow – Sparrow SARL(サイズ: 11.8 MB)

広告と末尾の署名がつかない有料版もありますが、どちらのバージョンも今後の追加機能がないのが判明しているので無料版を使用。広告もあまり気になりませんし快適です。

Evernote

Evernote 3.3.0 (無料)App
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Evernote – Evernote(サイズ: 26.9 MB)

MacBook Airを購入して真っ先に入れたのがこれ。かなりのライフログがEvernote上に記録されているので、まさにもう一つの人生が構築されている途中でもあります。

Toodledo

Toodledo Desktop for Mac | Labs | Nonimage

ブラウザから開くのが面倒。

Safari

念願かなってChromeから乗り換え。オフラインで読めるリーディングリストは先日のハワイ旅行でも重宝しました。

ブログ関係アプリ

スクリーンショット 2012 09 09 22 33 48

ブロガーな僕はもちろんDockにコーナーを作っています。どれも執筆に欠かすことができないアプリたちです。

夜フクロウ

夜フクロウ 2.76 (無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
販売元: aki-null.net – Akihiro Noguchi(サイズ: 4.4 MB)

ツイートからエゴサーチからネタ収集までなんでもやってのけるスーパークライアント。ここでのエゴサーチから記事を書くこともあるので大事です。

Reeder

Reeder 1.1.7 (¥450)App
カテゴリ: ニュース
販売元: Silvio Rizzi – Silvio Rizzi(サイズ: 3.3 MB)

メインの情報収集元。僕はテレビを全く視聴しないので、Googleニュースなども取り入れて購読。民放よりも早く情報が集まるようになりました。

MarsEdit

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥3,450

Mac使いなブロガーは必ずと言っていいほど使っているMarsEdit。このブログでも最近導入しましたがとても快適。Macに乗り換えてよかったと実感した瞬間でもありました。

Skitch

Skitch 1.0.12 (無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, グラフィック&デザイン
販売元: Skitch – Skitch Inc(サイズ: 6.1 MB)

Evernote者が提供する画像編集アプリ。簡単に画像をリサイズできるほか、画像に文字を入れることも可能。これが無料とは…。

ToyViewer

ToyViewer 5.1.2 (無料)App
カテゴリ: グラフィック&デザイン, 写真
販売元: Takeshi Ogihara – Takeshi Ogihara(サイズ: 6.3 MB)

こちらは画像に特殊効果をかけるためのアプリ。例えば、Twitterクライアントのレビューをするときには、モザイクの効果を使っています。

Read Later

Read Later – The best Client for Pocket and Instapaper 2.1.1 (無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: mischneider – Michael Schneider(サイズ: 2.0 MB)

「あとで読む」アプリ。これと前述したReederを組み合わせることで、ほとんど同じレイアウトで記事を読めるので、タイトルで気になった画像をこちらに送信する体制をとっています。ここからもTwitterに投稿出来るのを最近知りました。

おまけ:フォトストリーム

iPhone/iPad/iPod touchで撮影・保存した写真は全てコチラに取り込まれるので、ブログに使う画像はここから拾っています。わざわざiPhoneを接続するのも面倒臭いですもんね。

【Mac】Finderからフォトストリームにアクセスする方法。(1クリックでアクセスする方法を追記) | 和洋風KAI
フォトストリームをDockやFinderのサイドバーに表示する方法

最後に

こうやって記事を書いている中でDockを見てみると、やっぱりまだ数は減らせるかなというのが感想でした。まだまだDockの数多いですよね。

というわけで、中学生ブロガーのDock晒しでした。

スポンサーリンク

この記事を書いた人