ダイソーでモレスキンチックなダイアリー「ダイスキン ダイアリー」を入手

こちらの記事にあるとおり、僕は今まで学校でのライフログをポケットサイズノートで行ってきました。

しかし、日に日に高まる「モレスキン」への欲望を抑えきれることは出来ず、本日「ダイスキン ダイアリー」を入手してきました。

モレスキンではないのはお金が無いから

中学生の悩みです。モレスキン自体、1800円もするノートですから、そう簡単に手は出せません。なので今回はお試し的な意味もこめてダイスキンで。

ダイスキンとは

ダイスキンとは100円ショップダイソーで販売されているモレスキンチックなノートです。モレスキンとほとんど変わらない外見・使い心地ながら値段は100円。素晴らしいです。

外見。帯を取り外せばまさにモレスキン。あまり100円な感じを受けず、これをモレスキンと言われても分からないのではないかと。

実際にモレスキンと異なる点は
・背表紙にあるポケットがダイスキンには無い
・モレスキンの刻印がない(当然です)
といった所。
また、ダイスキンにはメモのみのタイプと、カレンダー付きのタイプと2通りあります。今回はカレンダー付きのタイプを購入。

こちらがカレンダー部分。2ページに1月なタイプで、月の下にはちょっとしたメモ欄もあり。

肝心のメモ部分。ちょっと分かりにくいかと思いますが、薄く赤い線が引かれています。この線がある事で、僕が行っているメモライフログをさらに効率化出来そうです。

まとめ

今回は通常タイプが売り切れとの事からダイアリータイプを選択しましたが、ぜひ通常タイプも試してみたいところです。

ガジェットTouch! » 中学生ブロガーはどのようにブログを書き、毎日を送るのか。その1日を公開します。 #my24hr