カラフル&大容量!「cheero Power Plus DANBOARD – FLAVORS -」はカジュアルなスマホバッテリーだ

Cheero1

てんび〜(@_tenbi)です。

スマフォ向けバッテリー「cheero Energy Plus」を初め様々なアクセサリを販売しているcheeroから、「ダンボーバッテリー」シリーズの新ファミリーとなる「cheero Power Plus DANBOARD – FLAVORS -」が発表・発売となりました!

当ブログでもレビュー用に7色展開されているカラーから「chocolate」をご提供頂いたので、早速紹介します!

カラフルで可愛いのに最強

Cheero2

同梱物は上から

  • micro-USBケーブル
  • 専用ポーチ
  • 本体

の3つ。メインの製品でもある「cheero Energy Plus」には付属していたUSB充電アダプタは付属していませんでした。

Cheero3

本体。オリジナル版である「cheero Power Plus DANBOARD」を持っている人には馴染み深い、ダンボーの顔が全面に現れたデザインになっています。

充電開始・および残量を確認できるボタンは本体と同じチョコレート色に塗装されていて、LEDはオレンジに点灯します。

Cheero4

背面にもダンボーが。バッテリーに関する情報も記載されています。

Cheero5

USBによる出力は今までどおり

  • 1A
  • 2.1A

の1つ。2.1A端子ではiPadも充電することが可能です。充電は横のmicro-USBから行います。

Energy Plusとの比較 – 小さく厚く

Cheero6

せっかくメイン製品でもある「cheero Energy Plus」も揃っているから、ということでほぼ同じ容量を持つ2製品を比較してみました。

「cheero Power Plus DANBOARD – FLAVORS -」はモデルとなった「cheero Power Plus」の筐体を参考に作られているため、うす長いデザインの「cheero Energy Plus」よりも横の長さは小さくなっています。

Cheero7

ただし厚さはまるで別格。「cheero Power Plus DANBOARD – FLAVORS -」は四角いデザインになっているので、うす長いデザインの「cheero Energy Plus」の2倍ほどの厚さとなっています。

まとめ:

Cheero8

今回紹介した「cheero Power Plus DANBOARD – FLAVORS -」は

  • 可愛いダンボーデザインなのに大容量
  • 「cheero Energy Plus」よりもコンパクト
  • 色選びに困る7色展開

という非常に魅力のあるバッテリー。”strawberry”、”chocolate”、”banana”、”pumpkin”、”vanilla”、”mint”、”matcha”と全7色が展開されているので、気になった方はメイン製品の「cheero Energy Plus」と一緒にチェックしてみてください!