MacBook Proを45W出力で充電できる最強モバイルバッテリー「cheero Power Deluxe 20100mAh」

高パフォーマンスな作業を長時間続けているといつかはエネルギー切れを起こしてしまうように、僕の相棒MacBook Proも5時間・6時間と作業を続けているとバッテリー残量が心もとなくなって来ます。

そんな不安を払拭するために、僕は今までAnkerのUSB Power Delivery対応のモバイルバッテリーを購入して使ってきたのですが、このバッテリーからMacBook Proへ充電するときの最大出力は24Wと充電速度が比較的遅め。

テキスト入力をするなどの軽い作業であれば全く問題はないのですが、LightroomやPhotoshopを使いながらの充電だとなかなか充電残量が増えてくれなかったんです。これでは充電というよりも給電に近いので、少しずつ不便を感じるようになってきました。

そんな中、僕の愛機をより高速に充電できるようになるモバイルバッテリーがつい最近登場したのでご紹介。Ankerのそれとはまた毛糸の違うような製品ですが、こちらの方が個人的には好みかも。

cheeroの「Power Deluxe 20100mAh」というモバイルバッテリー

というわけで今回紹介していくのは、Ankerと双璧を成すiPhone系アクセサリーメーカーcheeroから発売された「Power Deluxe 20100mAh」というモバイルバッテリー。プレスリリースを見てすぐに「これは絶対に良いモノだ」と感じ、レビュー用に送っていただきました。

付属してくるのはバッテリー本体の他、USB Power Deliveryやデータ転送にも対応している45cmのUSB Type-Cケーブル。こちらのケーブルは長さと色こそ違うものの「cheero Type-C to type-C Cable」として単体でも発売されている製品で、ナイロン繊維を織り込んだおかげもあって耐久性にも期待大です。

cheero Power Deluxe 20100mAhが搭載している端子は

  • 45WのPower Delivery出入力に対応したUSB-C端子
  • 接続した端末によって最適な電力を供給するAuto-ICに対応したUSB-A端子
  • バッテリー本体を充電するためのmicroUSB端子

の3つ。せっかく入力にも対応しているUSB-C端子があるので、欲を言えば少し値段が高くなってもいいのでUSB Power Deliveryに対応したACアダプタを付属品に加えてくれれば完璧でした。

USB-C端子からPower Delivery対応アダプタで充電する場合およそ3時間で満充電まで持っていけるそうなので、ガシガシ使いたい人はAnkerから発売されているPD対応アダプタを使うといいかもしれません。

Ankerのモバイルバッテリーとほぼ変わらない重量

cheero Power Deluxeのサイズを僕の持っているiPhone 7 Plusと比較するとこんな感じ。だいたいiPhone 7 Plusの厚みを倍にするとcheero Power Deluxeと同じサイズになります。

そしてこれまで使用していたAnker PowerCore Speed 20000 PDと比較するとこんな感じ。

cheeroのバッテリーは「充電第一」というような風貌でAnkerのそれには及ばないのが少し残念、重量はともに約360gと変わらないのですが、Ankerのバッテリーの方がサイズが少し細身になっていてよりカバンの中に入れやすそうです。

厚みもほぼ変わらないので、ここまでの内容を踏まえるとAnker PowerCore Speed 20000 PDの方がいいのでは…と思う人も多いはず。

45W出力でもっと早く充電できる

しかしcheero Power Deluxeが凄いのはここから。このcheeroのバッテリーは、Ankerのものよりも倍近く出力の高い45WでのPower Delivery充電ができるんです。

Power DeliveryはUSB-C端子を使用して高電圧充電を可能にしてくれる技術のことで、AppleのMacBookやMacBook Proを筆頭に、最近はPC・スマートフォンなど多くのデバイスに採用されているもの。

Ankerのバッテリーは最大24WのPower Delivery出力でしたが、こちらcheeroのバッテリーは最大45W出力。

これがどういうことかというと、Ankerのモバイルバッテリーと比較して倍の速さで充電できるということ。MacBook Proに対してモバイルバッテリーから充電をするときって基本的には短時間で充電残量を回復させたいときなので、45W出力は本当に心強い限りです。

よりパワフルに使い倒そう

今回紹介したcheero Power Deluxeは、外観こそAnkerのモバイルバッテリーには及びませんが、その分MacBook Proを充電するには最適なパフォーマンスを持った1台です。

Ankerのバッテリーを欠点のない「八方美人」だとすると、cheero Power Deluxeは充電にステータスを振り切った「野獣」。ここ最近は見た目にも機能にも優れたモノばかり集めていましたが、1つくらいはこんな荒々しいガジェットがあってもいいんじゃないかなと思って、しばらくこいつをカバンに忍ばせてやろうと思います。

スポンサーリンク

この記事を書いた人