装備を付けて敵知らず。MacBook Proを買ったら揃えておきたいアクセサリまとめ

ご覧いただきありがとうございます!主筆のてんび〜(@_tenbi)です。

MacBook Proを購入して以来自宅でも出先でもバリバリ使いこなしているのですが、MacBook ProはポートがUSB-Cに統一されたこともあって、拡張性を持たせてあげようとするとUSB-C関連のアクセサリを買うことが必須になってきます。

ですが、Amazonや楽天には色々なUSB関連製品が溢れかえっていて、一体どのアクセサリを選べばいいかわからない。

そこで今回は「MacBook Proを買ったら揃えておきたいアクセサリまとめ」と題して、USB-Cアクセサリに限らず、僕がMacBook Pro向けに購入して「これよかった!」と思った製品を一気にまとめて紹介していこうと思います。

このページ、随時更新していくので要保存です。

MacBook Proのポートを超拡張できるSatechiのUSB-Cハブ

まず最初に紹介するのが、iPhoneやMac向けにクールなアクセサリを販売しているSatechiの「Type-C アルミニウム Proハブ」という製品。

この製品はMacBook ProのUSB-C(Thunderbolt 3)ポートを2つ使用する代わりに、

  • HDMI(4K 30Hz出力対応)
  • Thunderbolt 3(USB PD・5K出力対応)
  • USB Type-C(転送レート5Gbps/s)
  • USB-A × 2(転送レート5Gbps/s)
  • MicroSDカードスロット
  • SDカードスロット

と、2016年のアップデートでMacBook Proから無くなってしまった拡張ポートを全て復活させることが出来ます。冷静に考えてこの凄さ半端ない。

サイズ感も意外にミニマムで、MacBook Proと一緒に持ち運んでも邪魔な感じは0。定期的に10%〜15%オフになるセールも開催されているので、MacBook Proユーザーはぜひ持っておいて欲しい製品になっています。

MacBook Proとスマホを高速で充電できるトラベルチャージャー

Satechiのトラベルチャージャー

MacBook Proには購入時のアクセサリでAC電源アダプタが付属していますが、あのアダプタって持ち歩くには少し不便だな…と思う大きさではありませんか?

僕のようにガジェットをたくさん持っている人は、旅行にいくときも

  • MacBook Proの充電器
  • iPhoneの充電器
  • モバイルバッテリーの充電器

はほぼ手放せないので、MacBook Proの充電という単一機能しか持っていなくて大きさもある純正の電源アダプタは結構不便なんですよね。

Satechiトラベルチャージャーに搭載されている端子

そこでお勧めしたいのが、先ほど紹介したSatechiから発売されている「75W トラベルチャージャー」という製品。
この充電器は13インチのMacBook Proを最速で充電できる60W Power Deliveryに対応しながら、さらに

  • Quick Charge 3.0に対応したUSBポート
  • 最大2.4Aの出力に対応したUSBポート x 2つ

を搭載しているので、僕のように大量のガジェットを持ち歩くような人でも、コンセント1つさえあれば全て充電できるようになります。

製品名こそ「トラベルチャージャー」とはなっていますが、1つのコンセントで多くのデバイスを充電できるので家に置きっ放しの充電ステーションとしても活用可能。僕も基本は家で使いつつ、旅行の時にはカバンの中に入れておくという使い方をしています。

ただし、僕が購入したSatechiの製品は現在Amazon・楽天共に販売休止中。代替品としてはAUKEYから販売されている60Wタイプのモノが似たような動きをしてくれておすすめです。


MBPも充電できるモバイルバッテリーでもっと遠くへ

Anker Powercore Speed 20000レビュー

MacBook Proのバッテリー持続時間は公称で約10時間。

10時間もバッテリーが持つというと「一日中使えるんだ!」と思ってしまいがちですが、これはあくまで10時間ずっとWebブラウジングをしたりiTunesで音楽を聞いていた場合の話。

Lightroomでの写真編集など負荷のかかる作業を続けていると、バッテリーは5時間も経たずに0%になってしまうので、どうしても外出先では軽い作業しかできないでいました。

そんな時に大活躍するのが、Ankerから発売されている「PowerCore Speed 20000 PD」というモバイルバッテリー。最大24WのPower Delivery出力でMacBook Proを充電できるので、外出先でもバッテリーを気にせずにガシガシと使うことができるようになりました。

もちろんiPhoneやAndroidの充電にも対応していて、iPhone 7/8であれば約7回もフル充電することができます。

ちなみにこのバッテリーには30WのUSB PDチャージャーとUSB-Cケーブルも付属しているので、これ1つ買えばMacBook Proの充電環境はかなり改善されます。

さらに強力な45W出力を実現したcheeroバッテリーも見逃せない

つい1つ上で紹介したAnkerのモバイルバッテリーが「バランス型」だとすると、こちらcheeroから発売されているcheero Power Deluxe 20100mAhは「パワー型」といえるモバイルバッテリー。

Ankerのモバイルバッテリーは最大24WでのUSB Power Delivery出力ができるのですが、cheeroのバッテリーではなんと45Wの出力ができるんです。つまり約2倍。

外観や付属品こそAnkerの細かさには敵いませんが、MacBook Proを高速に充電するという用途に絞って考えてみるとこれほど最適かつ最強のバッテリーは無いようにも思えます。

MacBook ProをiPhoneを同時に充電できる充電器がアツい

今まで外出する時には

  • MacBook Proを充電するためのPD対応充電器
  • iPhoneを充電するための急速充電器

の2つを持ち歩いていたのですが、当然2つの充電器を持ち歩く分荷物もかさばるし、コンセントが1つしかない場合にはどちらかを優先する必要がありました。

そこで購入してみたのがYOJOCKというメーカーから発売されているこちらの充電器。この充電器は最大45WのPD出力に対応したUSB-Cポートと、急速充電に対応したUSB-Aポートを搭載していて、MacBook ProとiPhoneを1つのコンセントで同時に充電することが可能。

これさえ持ち歩いておけばコンセント1つあれば電源には困らなくなったので、より外出時のカフェ選びの幅が広がりました。

随時更新するので要チェック

今回は記事公開時点で所有しているMacBook Pro向けのアクセサリをまとめて紹介しましたが、このページには今後僕が購入してみて気に入ったMacBook Pro向けのアクセサリをどんどん追記してまとめていく予定です。

あなたがこのページを見るたびに内容が増えていくかもしれないので、「MacBook Proのアクセサリを探してる!」という人はぜひこのページをブックマークなりで保存しておいてください。

スポンサーリンク

この記事を書いた人