【所信表明】いよいよ今年で20歳。2018年は「SHIN」をスローガンに運営します

Gtinfo 2018

新年、あけましておめでとうございます!主筆のてんび〜(@_tenbi)です。

いよいよ始まってしまった2018年。今年は9月で20歳になるメモリアルイヤーということもあって、今までのどの1年よりも濃い1年にしたいと考えています。

ということで今回は2018年をどのような1年にしていきたいかを所信表明としてお送りします。

2018年は「SHIN」な1年にします

Gtinfo 2018 1

ずばり、運営スローガンは「SHIN」。2018年は「SHIN」をスローガンに活動していきます。

今回あえて日本語ではなく英語にしたのは「SHIN」には様々な意味が込められているから。
どういうことだ?と思う人も多いと思うので、以下で説明していきます。

てんび〜/加藤瑞貴としてのSHIN

Gtinfo 2018 2

僕、てんび〜/加藤瑞貴が個人として掲げるSHINは「心・真・身」の3つです。

僕がまだ小学6年生だった2010年に始めたこのブログは、今年の9月で7周年を迎えます。7年もの間このブログを継続してこれたのはその「楽しさ」を身をもって感じ続けてきたから。この楽しさがあったからこそ、高校受験・大学受験という人生の大きな壁を乗り越えてきたのだろうと思います。

そしてこれらの壁を乗り越えた今、僕は再びこのブログに注力することができます。

大学に入学したばかりの2017年はリスタートに手間がかかってしまいましたが、今年は目の前に壁はありません。

2018年、僕は改めて

  • 「身」をもって
  • 「心」から
  • 「真」摯に

このブログに向き合っていこうと思います。

「身をもって」の準備段階として、去年後半からは徐々に顔出しコンテンツを増やしたり、プロフィールの内容も拡充させています。

今年はよりその比重を増やして、より「身をもって」感を上げていきたいところです。そのためのとっておきも考えているので、ぜひご期待ください。

ガジェットTouch!としてのSHIN

Gtinfo 2018 3

このブログ「ガジェットTouch!」としてのSHINは「芯・新・親・伸」の4つです。

高校受験・大学受験と大きな壁を乗り越えたはいいものの、高校に通っていた3年間はブログに注力できる環境だったとは言い難いものでした。
勉学や部活など日常生活を満喫していた一方、全盛期で20万PVを誇っていたこのブログは3年間のブランクを経て再開時にはボロボロの状況。

それでも、ブログを再開した昨年は「コンテンツに再度フォーカスする」を自分の中でテーマとして掲げ、従来のニュースコンテンツを大幅に縮小し、より中身のあるコンテンツを多数用意しました。
その結果まだまだ少ない数ではありますが、去年12月のPVは高校に入学した2014年4月に並ぶまでに至りました。

しかし、当然ですがまだ僕としては満足したわけではないのです。ブログが楽しくて仕方なくて、加えて多くの人に読んでいただけた「あの頃」を取り戻したい。去年の活動はその一歩に過ぎません。

徐々に「あの頃」の景色が見えつつある2018年、ガジェットTouch!としては

  • 常に「新」しく
  • 「芯」のあるコンテンツを発信し
  • 「親」しんで頂けるブログとして
  • 「伸」びていく

ことを到達目標としていきます。親しんで頂けるような施策として3年ぶりにLINE@の復活も検討しているので、楽しみにしていてください。

2018年も立ち止まらずに進んでいく

Gtinfo 2018

改めて今年のスローガンは「SHIN」です。

大学受験が終わってからこれまでを耕作で表すと、去年が畑を耕し終わったところ。今年は耕した畑に種を植えて、一気に育てていく1年にしていきたいと思います。あわよくば二毛作・三毛作までいきたい。

今年は、今まで以上にブログに注力して「あなたの人生を楽しくする」をより実現できるように「進」んでいきます。

2018年もガジェットTouch!とてんび〜/加藤瑞貴をよろしくお願いします。

スポンサーリンク

この記事を書いた人