トーキョーシティー、2019、秋。

昔から四季は好きだったような気がしてるんだけど、改めて好きだなと実感したのは大学に入ってから。

春は桜が綺麗で好きだし、夏は写真を撮りながら海辺を歩くのが好き。秋は紅葉が美しくてたまらないし、冬の痛いような寒さも案外嫌いじゃなかったりする。

好きだなと実感する前、高校生の頃は大抵学校にいたから四季を感じることは少なかったし、なんなら体調が崩れないように1年中同じ気候であって欲しい、なんて思っていた時もある。


好きだと実感してからは、いつでも四季を感じられるように写真に撮っておくようにしている。iPhoneやMacの壁紙はそれぞれの季節で撮ったお気に入りの写真だし、今の壁紙は2年前に御嶽渓谷で撮影した紅葉の写真だ。

こんな感じで、それぞれの季節や季節の変わり目はカメラを持ち歩いて写真を撮るのが楽しい。

10月5日、この日は夜の予定まで時間があったから、夕暮れ時にとある展望デッキに行った。山手線の内側、トーキョーシティーがよく見えるところ。秋晴れと高層ビルがとてもよかった。

この日の機材

  • 富士フイルム『X-T30』
  • 単焦点レンズ『XF35mmF14 R』

サクッと写真を撮りたい時の組み合わせ。フルサイズ換算50mmが一番好きだな。

10月5日の写真と日常

もっと日常を残せるように。

スポンサーリンク

この記事を書いた人