ガジェットTouch!

程よい価格で高品質、長く使えそうなPixel 4a用ケース『bellroy Leather Case For Pixel 4a』をレビュー。

こういうガジェット系のブログを書いている手前スマートフォンはiOSとAndroidで1台ずつ持つようにしていて、現在はiPhone 12 Pro MaxとGoogle Pixel 4aの計2台を使っています。

Android端末は使用頻度がそこまで高くないことから安価なクリアケースを装着して使うことが多かったのですが、気になるケースが出る度に購入してしまったりと、トータルの出費で見ると結構大きいなぁと思っていました。

で、Pixel 4aに装着するケースは買い増さなくても満足できるモノにしようと探していて見つけたのが、bellroyから発売されている『bellroy Leather Case For Pixel 4a』というレザーケース。しばらく使ってみて良い感じだったので紹介していきます。

Bellroy(ベルロイ)
¥5,500 (2021/05/12 21:15時点 | Amazon調べ)

レザーとポリマーのハイブリッドで使いやすいケース

こちらが今回紹介する『bellroy Leather Case For Pixel 4a』。環境認定プレミアムエコレザーとフレックスポリマーという2つの材質を組み合わせたケースになっていて、触り心地や質感はレザーの高級感が味わえる一方、脱着のしやすさやグリップ力も優れている製品になっています。

レザー製品はサドルブラウン(茶色系)を買う!と個人的に決めているのですが、今回のケースはどのカラバリでもフレックスポリマーの色はブラックのみだったため、全体の統一感を優先してブラックを購入しました。
カラーは今回紹介するブラックのほか、キャメル・コーラルの計3色展開です。

本体が触れるケースの内側は、本体が傷つかないようにマイクロファイバーの裏地が接着されています。

実際にPixel 4a(Just Black)にケースを装着してみました。

カメラ部分と指紋センサー部分は必要最小限のスペースがくり抜かれています。ケースのサイドにポリマー素材が使われているため脱着は簡単でメンテナンスもしやすそう。

側面のボリューム・電源ボタンの部分は、スマホ本体のボタンが押せるようにくり抜き加工がされています。

iPhone 12 Pro Maxなど他の機種向けのケースではボタンが覆われているので、このあたりは対象機種によって違うのかも。個人的にはPixelならではである電源ボタンのカラーアクセントが活かせるので結構気に入っています。

マイク/スピーカー部分とUSB Type-C端子部分は余裕を持ってくり抜かれています。端子部分が大きなUSB Type-Cケーブルを使う場合でも問題ないですね。

まとめ

iPhoneと比べて使用頻度がそこまで高くないので、そこそこの価格でレザーケースが欲しい!と思って見つけたbellroyのケースを紹介しました。

購入して3ヶ月位使っていますがレザーの品質も十分で悪目立ちするところも特に無く、普通に気に入っています。
ブラックを購入したため色の経年変化はありませんが、触り心地は購入時と比べるとかなりしっとりしてきたので手に良く馴染んでいますね。

レザーケースはApple純正のiPhone用ケースだと8,000円くらいするのですが、bellroyのレザーケースは5,500円とそれなりに良心的なのも魅力的。個人的にはかなり気に入ったので、Android端末用のケースとしてこれからも購入していくんじゃないかなと思っています。

価格はAmazon・bellroy公式サイトで5,500円。どちらで購入しても値段は変わりませんが、公式サイトで購入すると国際便のため時間がかかるので、在庫があればAmazonで買ってしまうのがオススメです。

Bellroy(ベルロイ)
¥5,500 (2021/05/12 21:15時点 | Amazon調べ)