ガラスだからといって過信は禁物!「GLAS.tR」が粉々になったぞ

DSC01918

@_tenbiです。

この記事で紹介したとおり、iPhone 5には保護ガラス「GLAS.tR」とabicaseを装着して使用していたのですが、GLAS.tRが地上20cmからの衝撃に耐えられず、天国に召されました…(~_~)

THE・クラッシュ!

DSC01918

冒頭にご紹介した画像。中央部分にヒビが入ってます。というかすでに本体と分離しています。

DSC01920

これがヒビの全景。先ほどの部分から、スピーカー部分まで一直線にヒビが…。ああ無念。

DSC01921

画面を点けてみました。完全に割れております。ああ無念。

DSC01923

画面から外そうとした段階でこんな状態に。ああ無念。

せっかく割れたから…

さて今まで酷い惨状をご紹介して来ましたが、ブロガーにとっては前代未聞の大チャンス。もう使い物にならないこのガラスを徹底的に検証してみました。

DSC01924

ここからは検証なので、何も後先を考えません。
環境の許す限り粉々にしてみましたが、細かい粉状のものがパラパラと落ちた以外は全く飛び散ることがありませんでした。

IMG 3979

ガラスを無理やり剥がそうとしてみました。ここでびっくりしたのが、iPhoneにくっつく面が分厚いフィルムになっていて、これが飛散防止の役割をしていた点。

IMG 3979

飛散防止フィルムとガラスがちょうど2分の1ぐらいでした。この飛散防止フィルムは「Invincible Shield」などの強化フィルムと似た、グニャっとしたフィルムでした。

まとめ

結局、もはや見るも無残に撮影の犠牲となったGLAS.tRですが、おそらく買い直しします。あの感触が忘れられなくて…。
Amazonでは定価の3,675円から大幅プライスダウンで2,800円ほどで販売されていますので良かったらぜひ。

スポンサーリンク

この記事を書いた人