Macをおしゃれに持ち運ぶ!紙製の「Airtego」はスリムでかっこ良かった

Airtego top

@_tenbiです。

今回はZephyr Rhythm Gridさまより「Airtego for MacBook Air」をご提供いただきましたのでご紹介。パソコンケースに紙を使うという斬新なケースがどこまでおしゃれなのかレビューします!

IMG 4736

こちらがパッケージ。ビニールの中にはケースのみというシンプルな包装です。

IMG 4737

取り出してみました。

IMG 4739

中はこのようになっていて、厚紙と薄い紙で5mmほどの厚さが保たれています。

IMG 4738

角の作りはちょっと残念な感じ。紙なので妥協するしかなさそうです。

側面にはMagSafeコネクタを挿すための穴が付いています。ケースにいれながら充電できるので、HyperJuiceを付けたMacBook Airを持ち運びつつ充電も可能。

IMG 4743

MacBook Airを入れてみました。

IMG 4744

かなりキツめに作られているので、Macを入れるとケースが膨らんでしまいます。

IMG 4745

Magsafeコネクタをアップで。これだけ空いていればまず大丈夫です。

IMG 4746

しっかりと充電出来ています。

まとめ

4000円でしかも紙のケースとなると若干耐久性や実用性に不安がありましたが、これだけしっかり作りこまれていればそういう心配は無さそうです。実際何度か持ち歩いていますが、Macに損傷はありませんでした。

Macを薄く、おしゃれに持ち運びたい方にはオススメのケースです!

お知らせ:ブログ合宿第二弾開催します!!

Blogger shibuya

来る3月20日、「渋谷ブログ合宿」を開催します。受験を迎える僕らにとって、最高の合宿にします!
参加は此方からどうぞ!!

スポンサーリンク

この記事を書いた人