日帰りでも北海道は楽しめる!さっぽろ雪まつりと森彦のために冬の札幌へ

初めて北海道に行ったのは2018年11月のこと。この時の2泊3日滞在の様子は、このブログでも『ハタチと旅と北海道』というタイトルで何記事かに渡ってまとめてきました。

あれから3ヶ月くらい経った2019年の2月、父親の「さっぽろ雪まつり見に行くぞ!」の一言で再び北海道に行くことになったのですが、その旅程はなんと日帰り

当初はかなり不安のある強行日程だな…と思っていたのですが、実際に日帰り観光してみたところ「事前に行くところを絞れば大丈夫」だと感じたので、今回はスピンオフ的に日帰り北海道旅行の様子をまとめておこうと思います。

AM6:00 羽田から北海道へ!

5時くらいに父親に起こされ、眠い目を擦りながら羽田空港にやってきました。

この日は6時半過ぎの飛行機に乗って北海道へ向かい、20時過ぎの飛行機で帰京するという相当な強行日程です。

羽田空港の滑走路にて。窓から朝日が差し込んできて良い雰囲気だった。

以降、うとうとしながら飛行機移動です。

北海道に到着。着陸中の窓から大量の降雪が見えて「これが2月の北海道か…!」となりました。冬に関東より北のほうを訪れるのは何気に今回が初めて。

暖房が効いている到着ターミナルも、東京の感覚からするとまだ寒いレベル。この日は1日を通して気温がマイナスだったので、こう感じるのは当然ですね。

快速「エアポート」に乗って新千歳空港から札幌へと向かいます。

AM10:00 大雪の中「さっぽろ雪まつり」を見る

電車に揺られて30分、札幌に来ました。とても寒い。

新千歳に到着した時点で降っていた雪はここにきて激しさを増し、カメラを持って歩くのがちょっとしんどくなってくるほど。

「期待を裏切る観光地」として有名な札幌市時計台に来ました。びっくりするくらい期待を裏切られたのと寒さがしんどいのとで早々に退散。

お昼も近づいているというのに気温はマイナス5度。結局この日はここからほとんど気温が変わらず、冬の北海道を舐めていた僕は散々な目に遭いました。

雪まつりに出店しているお店も雪のことは完全に諦めていて、店頭に並んでいるサンプルはこの有様。どれがどの料理なのか1ミリも分かりません。

雪まつりを見にきた人たちはみんな重装備で、とてもじゃないけど観光できる気候じゃない!という顔をしながら歩いていました。僕はこれより2段階くらい軽装。

作られていた彫刻はどれも精巧に作られていて、これを見ながらフランクフルトを食べるのは非常に幸せな体験でした。寒いけど。


ビニールハウスのようなテントで暖をとりながら雪まつりを堪能していたのですが、雪の勢いが増してきたのでここらで離脱してランチを食べることに。

ランチは2018年11月の滞在でも訪れた『四季 花まる』という海鮮のお店で寿司を頂きました。父親といるとちょっと高いメニューが食べられるので幸福度はすさまじかった。

PM3:00 円山公園近くの名店「森彦」で珈琲を飲む

ランチを食べて体力を回復したのち、地下鉄に乗って円山公園近くの喫茶店「森彦」へ。

ここは以前『此処に行きたいと思える喫茶店、円山公園近くの「森彦」 / #ハタチと旅と北海道』という記事でも取り上げたことのある喫茶店で、北海道ではかなりの知名度を誇る名店。円山公園近くの店舗が本店ですが、札幌を中心として各地に店舗が展開されています。

紅葉の季節とはまた違った装いが良い。

以前訪れた時と同じ珈琲を頂きました。

座席は以前と違って1階奥のテーブル。前回は1階席が混んでいて様子は覗けなかったのでここで良かった。

今回はオリジナルのコーヒー豆が気になっていくつか購入してみました。家でも森彦の味が楽しめる…!

ここは北海道旅行の度に訪れたい場所ですね。

PM6:00 ライトアップされた雪まつりを観光

さて、森彦でゆっくり過ごして札幌市街地へ戻るともう日が落ちて真っ暗。

夜は雪の彫刻へプロジェクションマッピングが投影されるということで、昼に回った会場を再び回ります。

今回目玉となっていたのが『バンドリ!ガールズバンドパーティ!』の戸山香澄と初音ミクとのコラボレーションマッピング。

上映時間はかなり短く(5分程度)少し物足りない印象を受けましたが、ファンだけでなく一般の観光客もスマホを掲げて撮影していて、雪まつりの目玉はさすがだなあ…と感じました。

PM8:00 味噌ラーメンを食べて帰京!

さて、そんなことをしていたらもう東京へと戻る時間です。急いで快速「エアポート」に乗って新千歳空港へと戻ります。

本当は空港内ラーメン横丁にある「一幻」で海老ラーメンを食べたかったのですが人が多くて泣く泣く断念。同じくラーメン横丁にある味噌ラーメンのお店で味噌ラーメンを頂きました。

搭乗口前。

飛行機に2時間ほど乗っていたら東京の夜景が見えてきました。本当に1日で東京と北海道を往復したんだな…。

日帰りでも十分楽しめた

こんな感じで、今回は2019年2月に日帰りで訪れた北海道の様子を、写真を中心にまとめてみました。

実はこの記事を書いているのは成田空港に向かうスカイライナーの車内で、これから2泊3日で3回目の北海道旅行に行くところ。LCCのバニラエアが成田→新千歳空港のチケットをセール販売していて往復15,000円前後で買えたので、それに合わせて旅行の計画を立てたというわけです。

本当は函館あたりまで足を伸ばしてみたかったのですが、往復で8時間くらい移動時間がかかるという話を聞いて断念。札幌市街地や小樽を中心に観光することになりそう。

今回は免許を取って以降初めての一人旅なので、運転しながら観光できればいいなあと思ってます。旅の様子は随時ブログやTwitterで発信していくので、ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

この記事を書いた人