3000円でデスク周りをおしゃれに!Satechiの『Ecoレザー デスクマット』でデスク周りを引き締める

デスク環境をちょっとリフレッシュするために、Satechiから発売されているEcoレザー デスクマット(ブラウン)を購入してみました。この記事を公開している日から9月2日まで、Amazonのタイムセール祭りによって20%オフで購入できるのでおすすめです。

手汗で天板の色落ちが気になるようになってきた

4畳半の自室に構えているホームオフィスの様子やデスク周りの商品については、過去に『四畳半に作るホームオフィス』という連載で何度か紹介しているとおり。

上の画像でもわかる通り、今まではデスクの上に直接トラックボールやキーボードを置いていたのですが、1年半くらい同じ環境で使っていると、手汗による天板の色落ちが気になるようになってきました。

分かりにくいけど色落ちし始めてる…

オイルを塗り直すのも考えたのですが、天板の上にマットを設置すれば色落ちを防げるのではないかと思って、今回Satechiから発売されているデスクマットを購入してみました。

Satechi『Ecoレザー デスクマット』レビュー

こちらが今回購入した『Ecoレザー デスクマット』。カラーリングは自分のデスク周りのガジェットと統一するためにブラックを選択しました。

なお配送時にはデスクマット本体は折りたたまれておらず、60x30cmというサイズそのままで届くので、宅配ボックスなどでの受け取りには注意が必要です。

デスクマット本体に使用されているのは「Ecoレザー」と称されているポリウレタン製のPUレザー。本革の製品と比べて汚れに強く、防水加工も施されていることから耐久性もあるので、デスク周りでの使用にフィットしたモノになっています。

デスクマットの端もしっかり縫われているため、長期間使うことによる自然故障も起きなさそうです。

デスクマットの上にトラックパッド・キーボード・トラックボールを置いてみました。

それぞれMagic Trackpad 2・HHKB BT・MX Ergoを使っていますが、3つを横並べにすると横幅が少しギリギリかなという印象。とはいえマウスなど可動範囲の大きなデバイスを使っているわけではないので、使っていて不満を感じるレベルではありませんでした。

デスク周りの引き締めに最適

こんな感じで、今回はSatechiから発売されている『Ecoレザー デスクマット』を紹介しました。購入して以来2週間ほど使っていますが、特に不満な点もなく快適に使えています。

カラーは今回購入したブラック以外にブラウン・ネイビーの計3色で展開中。今回のようにデスクへの汚れを防ぐ目的はもちろん、デスク環境の見た目を引き締める目的で使うのもおすすめです。

なお記事公開時から2019年9月2日まで、Amazonタイムセール祭りでのセール対象商品に選出されています。全カラーが通常価格から20%オフの2,592円で販売されているので、気になっている人はぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

この記事を書いた人