ガジェットタッチ

【スマホの中身 09】春から新社会人、料理と写真を愛するアンザイのホーム画面

さまざまな人のスマホを覗くことで、その人のライフスタイルが垣間見えるのではないかーーー。

様々な方に取材をしてスマホの画面をのぞいていく「スマホの中身」。今回は高校の1つ上の先輩で、4月から社会人としての一歩を踏み始める新卒1年目・アンザイのスマホの中身を紹介していきます。

アンザイについて

飲食系同人サークル「凸凹ごっこ」を運営してる新社会人。ラーメンが大好物で製麺機を3台所持しており、日夜自宅で美味しいラーメンを作って食べている。趣味は製麺と写真撮影で、最近欲しいレンズは120~200mm近辺の望遠レンズ。


今回ホーム画面を紹介してくれたアンザイ氏は、実は僕の高校時代の先輩。同じ軽音楽部で所属していて、当時は一緒にバンドを組んだりもしていました。

大学に進学してからも交流の続いている数少ない先輩の1人で、現在は一緒に写真を撮りに行ったりすることも。

そんなアンザイ氏が主宰する「凸凹ごっこ」では、主に料理系の同人誌を多数出版中。どれも誌面・料理のクオリティーが高く見ているだけでも楽しいので、気になる人はぜひ以下のリンクからチェックしてみてください。

本人のTwitterはこちら。

使ってるスマホの機種とケースを教えて!

アンザイ: 今使ってるのはAppleのiPhone 8(シルバー・256GB)。当時使ってたiPhone 6からiPhone 7に乗り換えようと思ってたんだけど、噂でiPhone 8が出るのが分かってたから、ちょっと我慢してこの機種にしたんだよね。

普段の用途から考えると容量は結構多いんだけど、その分安心感はある。あと最近はカメラで撮った写真(RAW)を取り込んだりしてるから、そういう面でも256GBあると容量を気にしなくても使えて良い感じ。

『iPhone 8 Plus』『iPhone X』が出た年に買い換えたんだけど、当時使ってたiPhone 6と同じサイズなのが気に入ってこの機種を選んだ。iPhone 6のサイズはかなり手にフィットするから使いやすいし、片手で操作できるから楽なんだよね。

iPhone 8 PlusやiPhone Xだとサイズが違うから、もしかしたら手に馴染まないかもしれないと思ってiPhone 8にした。「持った時に手に馴染むか」は個人的には最優先だな。

ケースはROOTというメーカーの耐衝撃ケースを使ってる。このケースはデザイン性と耐久力の高さが気に入ってて、ほぼ毎日スマホを落としちゃってても大丈夫なくらい耐久性が高いんだよね。

[wpap type=”detail” id=”B07FKNFKQH” title=”【ROOT CO.】 iPhone8 iPhone7 耐衝撃 ケース Gravity Shock Resist Tough & Basic Case. (ブラック)” search=”【ROOT CO.】 iPhone8 iPhone7 耐衝撃 ケース Gravity Shock Resist Tough & Basic Case. (ブラック)”]

昔iPhone 6を使ってた頃は結構本体ガラスを割っちゃうこともあったんだけど、このケースを使ってからはまだ一回もガラスが割れてなくてかなり優秀だなと思う。あと背面がクリアだから、中にシールを入れたりして「自分だけのiPhone感」を出せるのが気に入ってるな。

スマホのホーム画面を見せて!

アンザイ: ホーム画面はこんな感じで、仕事効率化っていうよりかはSNS関連が多め。その後に娯楽系だったり写真編集用のアプリがあったりする感じかな。結構コミュニケーションツール系のアプリを多いんだけど、働き先によってアプリがバラバラで仕方なくこういうアプリが増えちゃってる。

結構悪趣味な話なんだけど、エアドロップ痴漢をされた時に送られてくる画像をコレクションするのが趣味で、ワンタッチで撮れるように常にアクセシビリティタッチのスクリーンショットをオンにしてるんだよね笑

Dockに置いてるアプリとその理由を教えて!

アンザイ: Dockに置いてるのは

  • 純正メールアプリ
  • Twitter
  • LINE
  • 純正ミュージックアプリ

の4つ。

純正メールアプリ

GmailとかYahoo! メールみたいなサードパーティーのアプリも使ってたんだけど、純正アプリの使用感が馴染んでたこともあって中々慣れなくて、結局純正アプリを使ってる。ちょうど去年まで就活でメールをめっちゃ見てたからそのメールがすぐチェックできるようにこの位置に置いてる感じ。

Twitter

高校生ぐらいの頃からほぼ毎日TwitterしてるからやっぱりDockにないと困るな…って感じでここに置いてる。

LINE

コミュニケーションツールとしてやっぱりLINEは外すことはできないよね。こればっかりは仕方ない。

純正ミュージックアプリ

結構音楽を聴くことが多いんだけど、「For You」っていうレコメンド機能が個人的にハマった音楽を出してくれて良いから使ってる。右下に置いておくと安心感があるなと思ってここに置いてる。

ストリーミング配信サービスは『Apple Music』を使ってて、昔は『Spotify』に乗り換えようと思ったんだけど、同じアプリでCD音源とApple Music両方聴ける操作性がいいなと思って代えられない…。

ホーム画面にはどんなこだわりがある?

アンザイ: ホーム画面で個人的にこだわってるのは利便性。左利きから矯正したこともあってスマホは左手で持って左手で使うことが多いから、開いてるスマホを持った時に左下によく使うアプリが並ぶようにしてる。

今のホーム画面と言うと「Google マップ」や「乗り換え案内」のアプリが一番よく押しやすい所に置いてあって、左下→左上→右下→右上の順番で使うアプリが並んでるかな。

ホーム画面2画面目はフォルダが多め

最近オススメのアプリは?

アンザイ: 最近よく使ってるのが『mocri』ってアプリ。あんまり有名じゃないんだけど、要は作業用の通話アプリみたいな感じ。

知らない人と一緒に通話しながら作業したり、知ってる人と「ルーム」っていうチャットルームを作って、通話しながら作業することができるアプリなんだよね。結構同人誌を作ってると自分だけでは行き詰まったりする時があって、そういう時によく使うかな。

いくら友達相手とはいえ「今暇?」ってメッセージ送るのは面倒くさいし、気軽にルームに入って「こんにちは〜」ってやるぐらいが個人的にはちょうどいいかなと思ってる。

mocri(もくり) - ふらっと集まれる作業通話アプリ
mocri(もくり) – ふらっと集まれる作業通話アプリ
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
価格: 無料

スマホに3つしかアプリを入れられないとしたらどうする?

アンザイ: 個人的には

  • Twitter
  • Wallet
  • Evernote

の3つ。

TwitterについてはDockアプリのところでも紹介したけど、やっぱりTwitterがないと死んじゃうし、個人的には絶対に入れておきたいアプリだなと思う。

Wallet最近ちょっとずつキャッシュレス決済を導入し始めたこともあって選んだ。会計の時に使いたい決済手段がすぐ選べて便利なんだよね…。個人的には最近よくメルペイを使ってる。引越しにあたって色々モノを売った残高が残ってるから、それをコンビニとかで使う感じ。

Evernoteは同人誌で使うレシピとかネタをサッと記録するために使ってる。結構すぐに起動できて使いやすいし、ノートブック・タグを使えば整理もしやすいからすごく気に入ってるな。

まとめ

こんな感じで、今回は4月から新社会人になるアンザイ氏のスマホの中身を紹介しました。

社会人目前!ということでビジネス系アプリが多いことを想像していましたが、意外にも娯楽系アプリや昔から使い続けているアプリが多くの割合を占めていて、まだ学生なんだなということを再認識させてくれました。

iPhoneはAndroidと違ってウィジェットによるカスタマイズができないので、ホーム画面に置いてあるアプリそれ自体から個性が滲み出て面白いですよね。

まだまだ「自分のスマホを紹介して欲しい!」という人も募集中。興味ある人はTwitter(@_tenbi)へご連絡お待ちしています。

企画「スマホの中身」について

What's on your phone? 第一回

「インターネットでよく見る「あの人」のスマホには、どんなアプリが並んでいるのだろうか?」という疑問を元に始まった企画、スマホの中身。

この企画では、様々な分野で活躍する人にインタビューを行い、スマホの中身を覗き見することを通じてその人のライフスタイルを垣間見ています。

「スマホの中身」連載をもっと見る