ガジェットTouch!

【10/13~】Amazonプライムデー開催!最大限お得にするためにやりたいこと・セール開始前に分かる注目商品まとめ

Amazonプライム会員向けに毎年行われているセールイベント「Amazonプライムデー」が、10月13日(火)0時から14日(水)23時59分まで行われます。

通常のタイムセール祭りなどと比べて、プライムデーはAmazonのセールイベントの中でも最大級のセールで、Amazonでの買い物が1年で一番お得に出来るタイミングです。

タイムセールや値引きはもちろんですが、ポイント還元率をアップさせたりギフト券をお得に購入することで割引を最大限活用することが可能です。

そこで今回の記事では、プライムデーでの買い物を最大限お得にするためにやっておきたいことと、セールが告知されている商品の中から個人的に使っていておすすめできる商品について紹介していきます。

プライムデーを最大限お得にするためにやりたいこと

ポイントアップキャンペーンに登録

「タイムセール祭り」「サイバーマンデー」でおなじみの、購入額にあわせたポイント還元キャンペーンが開催予定。キャンペーンページからエントリーした上で期間中に20,000円以上の買い物をすることで、最大5,000ポイントの還元が得られます。

ポイントの還元率は条件によって増加する仕組みで、プライム会員への登録やAmazonアプリでの購入、Amazon Mastercardへの登録などをクリアすると最大で還元率は7.5%までアップします。

プライム会員での3%アップは30日間の体験登録期間中であっても適用されるほか、Amazon Mastercardも審査中に発行される仮カードを持っていれば最大3.5%アップの適用対象です。

キャンペーンへの登録はワンクリックで完了するので、プライムデーでのお買い物を始める前に登録してしまうのが良いでしょう。

ポイントアップキャンペーンに登録

配送タイプのAmazonギフト券で500〜1000ポイント獲得(最大20%)

Eメールタイプのギフト券購入でポイント還元が行われるキャンペーンも行われていますが、今回はそれに加え配送タイプのギフト券5,000円以上購入することでで500ポイント還元されるキャンペーンが並行開催中。

キャンペーン期間は2020年9月28日(月)14時00分から2020年10月14日(水)23時59分までとなっていて、プライムデーの買い物にギフト券を使ってお得に買い物したい場合はなるべく早いうちに購入するのが吉。

さらに、このギフト券が自分以外のアカウント(家族や友人)に5,000円以上登録されると追加で500ポイントが還元。家族や友人同士で5,000円分のギフト券を贈りあうと最大で1,000ポイントが還元され、5,000円のギフト券購入で20%(1,000ポイント)バックが得られるようになっています。

ギフト券購入で最大1,000ポイント還元

チャージタイプのAmazonギフト券で最大3%ポイント還元

こちらも定期的に行われていますが、Amazonアカウントに直接チャージするギフト券に関しても、ポイント還元率がアップするキャンペーンがプライムデーにあわせて開催中。コンビニ・ATM・ネットバンキングからのチャージ限定ではありますが、チャージ金額に応じて最大3%のポイントが還元されます。

ポイント還元率を示した表は上記の通りで、クレジットカードを使ったチャージでもプライム会員であれば0.5%が還元されます。

ポイント還元の対象は「2020年9月28日(月)0時00分以降~2020年10月14日(水)23時59分にご注文、2020年10月14日(水)23時59分までのお支払い完了分」とのことで、ちょっとした手間こそかかりますがプライムデーで大きな買い物をする予定の方はぜひやっておきたいところです。

ギフト券チャージで最大3%還元キャンペーン

買い物はAmazonアプリから

ポイントアップキャンペーンでも触れましたが、Amazonアプリから商品を購入することでポイントの還元率が1%アップします。

もちろんポイントアップも重要ではあるのですが、ほしいものリストに追加している商品がセール対象になった場合や、タイムセールのウォッチリストに入れた商品のセール開始時にプッシュ通知を受けられるため、お買い得なタイミングを逃さず買い物することができます。

‎App Store
Google Play

事前公開されているセール商品から注目のモノを紹介

ここまではプライムデーを最大限お得にするためにやりたいことをまとめてきましたが、プライムデーの特設ページではセール対象商品の一部がすでに公開されています。その中でも「これはお得!」とか「使っていて便利だったからオススメ!」な商品をいくつかピックアップして紹介していきます。

Amazonのスマートスピーカー『Echo dot』の第3世代(1つ前のモデル)がセール対象。スマートスピーカーはGoogleの『Nest』シリーズも有名ですが、使える機能やアクセサリーは大差がなく、価格やセールの頻度、そしてラインナップの豊富さを考えるとEchoシリーズから導入を検討してみるのがオススメ。

ちなみに今回セールになっているEcho dotは2台あるとワイヤレスステレオスピーカーとしても動作するので、値段によっては安価にワイヤレスな視聴環境を構築することも出来ます。

電子書籍の読書に最適なKindle Paperwhiteは8GBモデルがセール対象。僕も32GBモデルを使っていますが、防水なのでお風呂での読書にも使えるしコンパクトなので散歩にも持っていきやすく、紙の書籍と比べても読書することが多くなったなと感じています。

Appleのワイヤレスイヤホン『AirPods』の有線充電モデル(最廉価)は、AirPods Proは高くて手に入らないけどAirPodsは欲しい!という人に最適なモデル。無線充電に非対応のぶんその分価格も抑えられていて、その他の機能は無線充電モデルと同等です。

有線イヤホンとして僕も愛用している『SE215 Special Editon』。定価10,000円前後のイヤホンとしては音質もよく、適度に低音が響くので音楽鑑賞には最適なイヤホンです。僕はAirPodsの充電が切れた時や自宅でゲームをする時のモニターイヤホンとしても使っています。

Boseのパソコン用スピーカー『Bose Companion 2 Series III』もセール対象。

Boseのサウンドは低音が強すぎて中高音が聞こえにくいと言われることもありますが、Bose Companion 2 Series IIIは音のバランスもよく、小さな音で聴いていても音のバランスが取れているなと感じます。定価も10,000円前後と入手しやすいので、プライムデーのタイミングでPCスピーカーを新調したいと考えている人におすすめ。

Amazonベーシックのモニターアームもセール対象になっています。こちらはエルゴトロン LXモニターアームのOEM製品となっていて、Amazonロゴが刻印されている点を除けば品質は同等。

エルゴトロン製品と比べて定価の時点で2,000円ほど安いのですが、プライムデーのセールではさらに値下がり予定となっているためかなりお買い得です。

まとめ

こんな感じで、今回はプライムデーで最大限お得に買い物するための方法や、現時点で公開されているセール商品の中からおすすめできるものをまとめて紹介しました。

サイバーマンデーセールや通常のタイムセール祭りと異なり、プライムデーはAmazonのセールイベントの中でも最大級のセールで、Amazonでの買い物が1年で一番お得に出来るタイミング。日用品の買い物はもちろんですが、ポイントアップキャンペーンなどを上手に活用して、普段なかなか買えない高価な製品を買ってみるのも良いかもしれません。

個人的には直近で家電を揃える機会があったので、家電類をつなげるケーブルや電源タップ、配線カバー、外付けハードディスクなどを一通り購入予定。Echoデバイスもセールの値下げ幅によっては追加で購入しようかなと思っています。

最近のAmazonセールは難解なポイントも多いですが、キャンペーンを最大限活用して、上手に買い物を(たくさん)していきましょう。

Amazonプライムデー会場はこちら