ガジェットTouch!

千駄木の「肉と日本酒」になかなか行けなくて恋しいから肉の写真をひたすら載せる

千駄木に完全予約制の「肉と日本酒」という焼肉屋さんがあります。

友人のでこいさんが定期的に誘ってくれるので、その度に美味しいお肉を頂いているのですが、カレンダーを確認したところ次にお肉が食べられるのは2021年(来年!?)でした。しかも例のアレがどうなるか分からないので完全に予定が読めません。ハイペースのときは毎月行ってたのに、3ヶ月も間が空いてしまうなんて恋しすぎる…。

あまりにも恋しいので、初参加から直近までのお肉の写真をひたすらに載せてやろうと思います。

初参戦: 2018年4月

僕が初めて肉と日本酒を訪れたのは2年前の2018年。この頃はまだ未成年で、お酒はもちろん飲まずお肉だけ無限に食べてました。

このときはまだα7R IIIではなく、ニコンD810にシグマの24-70mm F2.8を装着して使ってましたね。

もうね、全部美味しいんですよ。お腹いっぱいになるの分かってて食べちゃうカレーも美味しい。

すっかり虜になった2回目以降の訪問

19歳にしてこんな美味しいお肉を味わってしまったら、もう今後断る選択肢なんてなくないですか。当然のように全参加です。

見てるだけで美味しい。

色がずるいよね。そそるじゃんこんなの。

相変わらずお酒は飲めませんが、サイダーが美味しいので毎回3缶くらい飲んでます。

お肉が食べてほしそうにこちらをずっと見ている。美味しくいただきましたよもちろん。

どうして…どうしてこんな美味しいお肉が1月まで食べられないんだ…ウッ…

早く2021年になって

そろそろ美味しいお肉が食べたいよ。