ガジェットTouch!

俺たちの求めていた最強のiPad mini!新型iPad mini(第6世代)が発表された

やっと!!!!ついに!!!!!最強のiPad miniが!!!!!!来た!!!!!!

2020年秋にはスペック的に型落ちながら「強力なiPad mini」と言及されてしまったiPad miniですが、本日とうとう新型のiPad miniが発表されました。

iPad Airに近いルックスに落ち着いたカラーリング、全画面ディスプレイ、電源ボタン内蔵型Touch IDと、やっと最強の8インチクラスタブレットに仕上がりましたよ。

みんなが待ち望んだ最強のiPad mini

iPad miniについてのトピックがちゃんと枠として用意されるとは思わなかった…。

Apple Pencilは最新の第2世代対応、本体デザインも大きく変わっています。

ホームボタンがなくなったことでスクリーンはほぼ全面に広がりました。スクリーンサイズは7.9インチから8.3インチにアップしています。もちろんLiquid Retinaディスプレイ搭載です。

プロセッサには新しいA15 Bionicチップが搭載されています。16コアのニューラルエンジン搭載で、iPhone 13シリーズとほぼ同じスペックになりましたね。

iPad Airと同様、電源ボタンにTouch IDが内蔵されました。Face IDよりも気軽に外で使えるので非常に良い感じです。

とうとうiPad miniにもUSB Type-Cポートが搭載されました!!!Lightningポートが搭載されているのはもう無印iPadとiPhoneだけ。

カメラは1200万画素に進化。個人的にはあまりiPadのカメラを活用する機会はありませんが、2021年らしいスペックに順調に仕上がっている感じがしますね。

フロントカメラに超広角レンズが採用されたので、iPad Pro(M1)で搭載された被写体追尾機能「センターステージ」が搭載されました。

本体のデザイン変更に併せて、Apple Pencilも第2世代に対応しました。Proユーザーは2本持ちになるんですかねえ…。

スペースグレー・スターライト・パープル・ピンクの4色で展開されます。パープルはiPhone 12 mini・iPhone 12と相性が良さそう。

値段は据え置きで499ドル。なんと今日から予約が開始されます。

Appleによるスペックのまとめ。

まとめ: 買わせてください

僕が初めて購入したiPadはiPad mini。これまでデザインに変更がなかったので、ずっと同じ筐体デザインのデバイスを使っていたんですよね。

今回やっと新デザインになり、スペックも2021年にふさわしいものに仕上がったということで、完全に物欲が湧いてしまいました…。買う予定じゃなかったんですけどこれは買わせてほしい。

iPad mini 5を買った理由とか、使っている用途をまとめています。

追記: 買いました。