ガジェットTouch!

2021年9月のAppleイベント発表製品で買ったもの・買いたいものまとめ

2021年9月15日に行われたAppleの新製品発表イベント「最新作をカリフォルニアから。」では、iPad miniやiPhone 13シリーズを始め多くの機種が発表されました。

今回の記事では、発表会イベントを踏まえて実際に購入したアイテムや、これから購入しようと考えているアイテムについてまとめていきたいと思います。

買ったもの

第6世代iPad mini 64GB WiFi+Cellular スターライト

発表会終了後の予約開始と同時にポチってしまったのが新しい第6世代のiPad mini。

個人的な話ですがiPad miniは僕が初めて購入したiPadシリーズでもあり、登場以来初めてのフルモデルチェンジという点だけで買う価値のある端末。こうして筐体デザインが変わって念願の「最強のiPad mini」になった瞬間に立ち会えるのは感無量です。

今回は後述するiPhone 13シリーズや、すでに手元にあるiPad Pro・MacBook Airとカラーリングを統一したかったため新色のスターライトを購入。ストレージは第5世代モデルでもほとんど使っていなかったため64GBを継続し、外出先での使用に備えてセルラーモデルを選択しました。

主な使い道としては、USB Type-C経由で写真を取り込んでLightroom CCで現像したり、Kindleなどでのインプット、ペンシルを使ったテキストメモを想定しています。

第2世代Apple Pencilへの対応なども含めてこれまでのiPad miniとはライフスタイルが大きく変わっていきそうなので、手元に届くのが楽しみ。

第6世代iPad mini用Smart Folio

フラット筐体iPadの必需品ともいえるSmart FolioをiPad mini用にも購入。

11インチiPad Proでは汚れを嫌ってブラックのSmart Folioを使っていますが、iPad miniでは少し抜け感があっても面白そうだったのと、このブログのテーマカラーにも似ていたことから「エレクトリックオレンジ」を選びました。

このほか、サードパーティで購入したアクセサリー類は以下の記事にまとめています。

iPhone 13シリーズ用レザーケース

iPhoneには毎年Apple純正のレザーケースを装着することにしているため、今年も例に漏れずレザーケースを購入。毎年「サドルブラウン」というカラーを気に入って購入していたのですが、今年はカラーバリエーションから外されてしまっていたため代わりに色の近い「ゴールデンブラウン」を選択しました。

すでに手元に届いていますが、第一印象はサドルブラウンよりも黄色が少し強調されたような感じで、スターライト色のiPhoneと相性が良さそうです。

買いたいもの

iPhone 13 miniとiPhone 13 Pro

記事を書いている9月17日の21時から予約の始まるiPhone 13シリーズですが、未だに『iPhone 13 mini』にするか『iPhone 13 Pro』にするか決めきれていません。どうしよう…。

iPhone 12 Pro Maxを在宅生活で1年間使い倒した結果として「ここまで大きなiPhoneはいらない」という結論になったことから一時は「mini」の購入に傾いていたのですが、発表イベントでお披露目された「シネマティックモード」とProシリーズのトリプルレンズカメラの相性が良さそうで、せっかくなら撮影を試してみたいな…と思い始めてしまっているのが原因。

iPhone 12 Pro Maxでは望遠レンズの品質が期待外れでしたが、iPhone 13 Proシリーズでは新たに77mm相当のレンズが搭載されていることから品質改善が期待できることも理由で、こればっかりは予約開始直前まで迷ってしまいそうな予感がします。

Apple Watch Series 7

イベントでは今年の秋発売と予告された『Apple Watch Series 7』も購入予定。

現状『Apple Watch Series 5』のステンレススチールモデルを使っているのですが、購入から2年近く経過してバッテリー持ちが気になり始めたため、これに関しては順当に買い換え、既存のS5は就寝用のWatchとして利用予定。

1年ほどセルラーモデルを使ってきましたがApple Watch単体で出かけるようなこと・Apple Watch単体で作業するようなことがなかったため、今年からは最安のアルミニウム+GPSモデルを購入し、毎年買い換える運用にするのが最もコストパフォーマンスが良さそうだなと思っています。

iPhoneよりiPad miniが目立った発表会

こんな感じで、今回はAppleの発表会を踏まえて購入した商品・購入を考えている商品をまとめてみました。

購入した商品の最初に『iPad mini』があり、例年であればすでにモデルまで決まっているはずのiPhoneが「検討中」となっているあたりからもなんとなく分かるように、個人的には今回の発表会はiPad miniが注目を持っていったなという印象が強く、例年秋の発表会としては少し異例だったなと感じています。

とはいえiPhoneも全く興味がない・注目していないというわけではなく、無印シリーズの着実なスペックアップ、Proシリーズのプロユースに寄せた仕様変更などは堅実なもので、無印シリーズは相当に人気の出るものと踏んで見ています。

あれこれ書きましたが、いよいよ発表製品本命のiPhone 13シリーズは9月17日の21時から予約開始。来週24日にはiPad miniも含めて多くの製品が発売されるので、しばらくはこの祭りを楽しめそうです。