ガジェットTouch!

Galaxy Z Fold3用サムスン純正『レザーケース』レビュー。国内未発売がもったいない完成度の高さ

現在使っている『Galaxy Z Fold3』用に、サムスンから発売されている純正レザーケース 『Leather Protective Cover』 を購入してしばらく使ってみたので紹介します。

国内未発売の純正レザーケースをレビュー

今回紹介していく『Leather Protective Cover』は、Samsungから発売されているGalaxy Z Fold3向けの純正ケース。本革のヨーロピアンレザーを贅沢に使用したケースになっていて、キャメル・ブラック・グリーンの3色展開となっています。

残念ながら日本国内で発売されることはなかったため、アメリカのAmazon.comから個人輸入する形で購入しました。参考までに、送料込みでの購入価格は11,000円ほどでした。

ケース本体は2つのパーツに分かれていて、それぞれ背面とサブディスプレイ側を保護する設計です。背面側には「Galaxy」ではなく「SAMSUNG」ロゴが刻印されています。

サブディスプレイ側にケースを装着するには、ケースに取り付けられている両面テープによる固定が必要です。テープで固定しないと簡単に外れてしまうので注意しましょう。

実際にGalaxy Z Fold3に装着するとこのような感じ。本体側面のボタン部分、背面のカメラモジュールを覗いてZ Fold3の外観はケースにほぼ覆われる形になります。

ケース自体が本革を使った高級感あるものになってるため、装着したからといって見た目が安っぽくなるというようなことはありませんが、ただでさえ重いGalaxy Z Fold3がさらに重く・大きくなってしまう点には注意が必要です。

純正ケースなので当たり前ですが、ケースを装着した状態でも本体の折りたたみに支障はなく開閉も快適です。当然ワイヤレス充電・リバースワイヤレス充電にも対応しています。

カバーディスプレイ側。こちら側はベゼルを覆う設計になっているため、カバーディスプレイ側を下にして置いても地面に触れるようなことはありません。

大型かつ厚みのあるカメラモジュールも、本体側よりも高さが付けられているため接地する心配なし。

ただし背面側は完全に平面になっているわけではないため、置いた状態でカバーディスプレイを操作しようとするとカタカタ揺れてしまいますね。

ケースは若干厚みがありますが、ボタン部分は斜めの加工がされていることもあり、特に押しにくさを感じることもありませんでした。

レザーケースが欲しいなら輸入する価値あり

今回購入した 『Leather Protective Cover』 は、高級感ある本革素材でGalaxy Z Fold3をしっかりと保護できるケース。少し厚みや重みが出てしまいますが、薄型ケースと比較すると明らかに「守れそう」感があるので、高価なスマートフォンを守るには十分でしょう。

国内向けのレザーケースとしては『Leather Flip Cover』が発売されていますが、余計な装飾がないぶん個人的にはLeather Protective Coverのほうがシンプルにまとまっていて好みですね。

国内未発売のアクセサリーということで個人輸入が必須、かつ10,000円を超える商品ですが、Galaxy Z Fold3をしっかり守りたい・シンプルなレザーケースが欲しいという人はぜひ検討してほしい一品。日本国外のAmazonの他、ETORENから購入可能です。

『Leather Flip Cover』 は国内販売されているため、Amazonから購入可能です。