ガジェットTouch!

【Amazonブラックフライデー】テレワークのデスク環境構築に最適、FlexiSpotの電動スタンディングデスクがセール中

電動スタンディングデスクを中心にデスクワークをサポートするアイテムを多数販売しているFlexiSpotが、11月25日から開催されているAmazonブラックフライデーで最大40%オフの特価セールを行っています。

個人的に愛用している製品も多数セール対象になっていておトク度も高いので、冬ボーナスを迎えるこれからの時期、テレワーク・趣味のデスク環境を一気に構築できる良いタイミングになっていますよ!

FlexiSpot ブラックフライデーセールの注目商品

個人的に今回のセールで一押しなのが、電動スタンディングデスクの『E7』シリーズ。

高さ53cmから123cmまでという昇降幅の広さが特徴的で、大人がスタンディングデスクとして使うにはもちろん、高さを下限まで下げて子供向けのデスクとして活用することもできます。

僕自身もメーカーからレビュー用に提供いただいたものを自作の天板と組み合わせて2年ほど使っていますが、1日に何度昇降しても耐久性はバッチリ。かなり重量があるのが難点ですが、電気回路が壊れない限りはずっと使えるのでは?というほどしっかりしているのでオススメです。

少し予算に余裕がある人は、E7よりも昇降する脚の部分が強固になっている上位モデルの『E8』もオススメ。

脚部の支柱が丸みを持たせた楕円形になっていてケガのリスクが低下しているほか、リモコン部分にUSB端子が搭載されていてスマートフォン・デバイスを手元で充電できるようになっています。

逆に予算が少なかったり、安価に電動スタンディングデスクを導入したい!という人に入門モデルの『EF1』が最適です。

昇降幅71cm~121cmと、上位モデルと比べると下限の低さが10cmほど高くなってしまっていますが、今回のセールで天板とセットで26,880円(20%オフ)とかなりお買い得。

そのほか、アクセサリー類としては後付けできる引き出しが個人的におすすめ。

文房具やドキュメントを収納しておいたり、引き出しの上部にMacBook Airなどを置けばクラムシェルモードで使う際も置き場所に困りません。


今回のセールは特に電動スタンディングデスクの「脚」がお買い得で、テレワークの作業環境を作るには本当にオススメのタイミング。

天板はホームセンターなどで調達すれば値段も抑えられますし、自分の好きな大きさでデスクを作ることもできちゃったり。僕自身もE7+自作天板で快適なデスク環境を構築しています。

FlexiSpotのブラックフライデーセール会場は以下のリンクからどうぞ。