初めてのスキャナ&モニター!ScanSnap iX500がやってきた!!【その1】

DSC01953

@_tenbiです。

本格的にプロブロガーと中学生を両立させるようになってから、喉から手がリアルに出てしまうくらいに欲しかったScanSnap。
そろそろ買い時かなあとつぶやいておりましたら、いつの間にか手元にあるじゃないですか!

というわけで今回からしばらく、ScanSnapの快適さと実用性に迫るレビューを、周辺機器交えながら時々やっていこうと思います。

きっかけは「ごりゅごセミナー」

先日参加したごりゅごセミナーにて、PFUの営業部長 松本さま(@hhkb1)とお会い出来まして、

松本さん「ScanSnap使ってみる?」
僕「はい!」

の2つ返事(本当は裏で結構あるww)でモニターの機会をいただきました(まだモニター製品はあるけどお楽しみ)。

来たぞ!!

DSC01950

これが本体。宅急便の人が重そうに運んで来ましたが、以外に重くなかったです。

DSC01951

箱を開けると小さなポケットが。

  • USB 3.0ケーブル
  • 電源ケーブル
  • 楽2ライブラリ
  • ScanSnap Manager
  • Adobe Acrobat X

の5点が入っていました。ちなみにACアダプタは下に入ってます気づかなくて「不良品だ!」と叫んだのは内緒

DSC01952

小さな箱を取るとついに本体!

  • 本体
  • A3 キャリアシート
  • ACアダプタ

が入ってます。

DSC01953

服を脱がせてみました。ボディが黒光りしていて洗練されております。持ってるものの中で洗練されていないのは僕だけです。

DSC01956

全部開くとこうなります。正面からの画像だけだとわかりにくいかもしれませんが、実際は結構スリムになってます。僕は「スキャナは重くてデカくてなんかヤダ」っていう考えだったので驚かされました。

最後に

まだ使い始めて2週間ですが、これからどんどん使い倒します!次回は設定編!!