SPIGEN SGP「ウルトラハイブリッド」レビュー – 脱・裸族の第一歩に。

DSC02725

@_tenbiです。

SPIGEN SGP(@spigen_jp)さんより、11月18日に発売される新製品「SPIGEN SGP iPhone 5s / 5 ケース ウルトラ・ハイブリッド [クリスタル・クリア] 」をご提供頂いたのでレビューをお送りします。

裸族にこそ試してもらいたいデザイン

DSC02709

昨年iPhone 5を購入して以来様々なケースを試してきましたが、どれも微妙にしっくり来ず、以来裸でiPhoneを使用してきました。

そんな中登場した「ウルトラハイブリッド」は、全面シースルーというデザインで登場したiPhone 5s/5専用のケース。

DSC02711

ウルトラハイブリッドは異なった2つの素材から構成されていて、側面には衝撃吸収性の高いTPU、背面には透明なポリカーボネートが採用されています。

今回登場した新色「クリスタル・クリア」はそのTPUフレーム部分も透明にし、全面シースルーなデザインになりました。5sで初登場したシャンパンゴールドのほか、iPhoneのデザインを活かしたままiPhone全体を保護することができます。

DSC02713

iPhoneを装着するとこのような感じになります。カラーであったら目立つであろう側面のTPUフレームも、透明になったことであまり気にならなくなりました。

DSC02714

背面は透明なポリカーボネート。下の画像のように、付属している型紙を使用して裏面を装飾することが出来ます。

DSC02722

ケースの各コーナーには、衝撃からiPhoneを守る新システム「エアークッションテクノロジー」が採用されています。

エアクッションで落下時の衝撃を軽減(Air Cushion Technology)
TPU素材のサイド部分には各コーナー部分(内側)にエアクッションが設計されています。
デバイスの落下によって伝わる衝撃をエアクッションで吸収するので、ダメージを最小化することができます。

via: 【iPhone 5s / 5 ケース】ウルトラ・ハイブリッド[クリスタル・クリア] : SPIGEN SGP オンラインストア

DSC02717

全面を覆うタイプのケースなので音量・電源各ボタンにもTPUのフレームがありますが、しっかりと加工されているため、薄型のケースよりも押しやすい。全く不都合なく操作できます。

DSC02718

LIghtning端子・オーディオ出力端子も広めに取られているので、どちらも純正・非純正問わず差し込むことが出来ました。

デザイン重視・でも守りたい そんなあなたに

DSC02724

「ウルトラ・ハイブリッド」は裸族→ケース派へと移行する人へ最適なだけでなく、iPhoneのデザインを活かしつつ守りたい、どのケースにするか迷うといった、様々な悩みを解決できるケースです。

価格も1000円台と安いので、2つ目・3つ目のiPhoneケースとしての選択肢も検討してみてはいかがでしょうか。公式サイトAmazonにて販売予定(11月20日)です。