疲れ目がしんどいので1500円の最強目薬「サンテメディカル12」を使って改善

Santen medical12 1

ご覧いただきありがとうございます!てんび〜(@_tenbi)です。

普段から僕のことを知ってくれている方はご存知だと思うんですが、僕は現在

  • 大学生
  • ブロガー
  • デザイナー
  • メディア運営

という4足のわらじを履きながら日々の生活を送っています。こうなってくるとめちゃくちゃ気になってくるのが目の疲れ。

多いときは1日の半分近い時間をパソコンやスマートフォンを見ながら生活しているので、ここ最近は毎日頭痛が起きてくるんですよね…つらい。

「こういう時はクスリに頼ってみよう」と思って探した所、「つらい眼疲労に」というキャッチコピーで展開されているサンテメディカル12という目薬にたどり着きました。

実際に買ってみたのでご紹介。

1500円の目薬「サンテメディカル12」

Santen medical12 2

というわけで近所の薬局で購入しました。

1500円という値札を見て一瞬買うのをためらい、急いでAmazonで検索したのですが、Amazonも同じ値段だったので諦めました。薬物はどこで買っても同じ値段という学びを得た。

高いけど魔法を使った気持ちになれる

さて早速点眼です。

僕は生まれてこのかた処方箋を除くと目薬を常用したことがなくて、これが初めて薬局で買う目薬なんです。ここからも僕がどれだけ疲れ目に困っているかが分かる。

早速点眼。特段ひんやりするとかではないんですけど目に何かを射す経験がないので「うわあ」という気持ちになります。

魔法の薬によくある使った瞬間に回復とかそんな感触は全然ないんですけど、だいたい15〜20分くらいで「あーいいわこれ」となってきます。

ただしこの薬、どちらかというと「HPが0になるまでの時間を伸ばす」タイプに近い感じで「HPを100回復する」タイプではないのでそこは注意が必要かもしれません。限界の時に点眼しても遅いってことです。

アイマスクと併用すると神になれる

ちなみにこの目薬、結構前から出ている「温かいアイマスク」系統の商品と組み合わせるとめちゃめちゃ気持ちいいです。「ああ…最高」ってなれます。

僕は大学受験の時に、今回と同じように目疲れ緩和を目論んで「あずきのチカラ」を購入していました。最高。

  • 家にいる時: サンテメディカル12+あずきのチカラ
  • 外出時: サンテメディカル12

と上手い感じに使い分けています。

デスクワーカー必携

というわけで魔法を使った気持ちになれる「サンテメディカル12」の紹介でした。大学生の僕ですら「やべえ…」となったので、普段からずっとパソコンに向かっているようなデスクワーカーの人にはもってこいなんじゃないかと思います。

ぜひお試しを。

次回予告: 東急世田谷線フォトウォーク

スポンサーリンク

この記事を書いた人