【日帰り温泉】熱海に行ったら入らないと損!2019年3月にオープンした「オーシャンスパFuua」がアツすぎる

先日、思い立って熱海に行ってきた僕。ちょっとした観光を楽しんだり、まだ初夏で少し冷たい海に入ったり、海の見えるカフェでしっかり作業したりと、かなり充実した休日を過ごしていました。

で、せっかく熱海に来たなら入りたくなってしまうのが日帰り温泉。熱海は言わずと知れた温泉が有名な観光地なわけで、古き良き銭湯から今どきなホテルの温泉まで選びきれないほどの日帰り温泉があるんですよね。

最初は熱海駅からほど近いとあるホテルの日帰り温泉に入ろうかと思っていたのですが、ビーチ沿いに広告の出ていた「オーシャンスパ Fuua」という日帰り温泉に行ってみることに。

そうしたら

  • 全長25mの露天立ち湯が楽しめる
  • 岩盤浴・温談浴・温睡浴も完備
  • 8つのラウンジが電源もWiFiもあって最高
  • これだけ楽しめて入浴料金もそこそこ安い

と「もう熱海で日帰り温泉ならここ以外考えられないな」というレベルで快適な環境だったので、今回は「オーシャンスパFuua」の様子を紹介していきます。

熱海駅から約10分。シャトルバス・タクシーで来れる「オーシャンスパ Fuua」

というわけで今回やってきたのが、2019年3月29日にオープンしたばかりの日帰り温泉「オーシャンスパ Fuua」です。熱海駅からは毎時1〜2本シャトルバスが出ているほか、タクシーでも所要時間は約10分ほど。

ちなみにタクシーで「オーシャンスパ Fuua」へ向かう場合、タクシーの領収書を入館時に提示することで300円割引が受けられます(終了期間未定のキャンペーン)。

「オーシャンスパ Fuua」はオープンと同時に生まれた複合型リゾート「ATAMI BAY RESORT KORAKUEN」の一部。

昔から熱海を知っている人にとっては「熱海後楽園ホテルがリニューアルですごいことになった」と言った方がわかりやすいでしょうか。

熱海後楽園ホテルの新館となるAQUA SQUAREに今回訪れた「オーシャンスパ Fuua」が併設されています。

新館AQUA SQUAREの様子はこんな感じ。宿泊客はもちろん、僕のように日帰り温泉にきた人でも楽しめるような店舗が複数設置されています。

「オーシャンスパ Fuua」の入館料金など

キャッシュレスで利用できるのが魅力!
キャッシュレスで利用できるのが魅力!

オープンしたてのオーシャンスパ Fuua、入館料金などはこのような感じです。

利用区分 大人 小人
通常料金 2,500円 1,800円
17時以降の入館 1,500円 1,000円
後楽園ホテル宿泊者 1,500円 800円
宿泊者の17時以降の入館 1,000円 500円

※: 宿泊者はチェックイン時に貰える割引券の提示が必要

ここに加えて、先ほど紹介した「タクシー利用割引」の300円が割引として用意されている形です。僕の場合は

  • 17時以降の入館だったこと
  • タクシー利用だったこと

もあって、1200円で入館することができました。

そして便利だったのが、館内の決済は全てリストバンドによる後払い形式だったこと。退館時の清算もクレジットカードに対応していたので、実質的にキャッシュレスで満喫できちゃいました。これはかなり嬉しい…!

全長25mの露天立ち湯が最高すぎた!

入館手続きを済ませると、まずは男女フロア別の更衣室に案内されます。ここで館内着に着替えてラウンジで過ごしたり、そのままフロア直結の大浴場に入る形。

さすがに浴場の様子は写真で紹介することはできませんが、浴場にある「露天立ち湯」がもう最高すぎるんですよね。

画像は「オーシャンスパ Fuua」公式サイトより引用
画像は「オーシャンスパ Fuua」公式サイトより引用

こんな感じで、深さ110cm・全長25mという日本最大級の立ち湯に浸かりながら、目の前の海や熱海市街地の風景を眺めることができるんです。どう考えても最高じゃないですか??

オーシャンスパ FuuaのYouTubeチャンネルで公開されている定点カメラで1日の様子を撮影したスライドショーがこちら。この動画のように移り変わる風景を余すことなく堪能できるので、もうこれだけで熱海の日帰り温泉ランキング上位ですよ…。

画像は「オーシャンスパ Fuua」公式サイトより引用
画像は「オーシャンスパ Fuua」公式サイトより引用
画像は「オーシャンスパ Fuua」公式サイトより引用
画像は「オーシャンスパ Fuua」公式サイトより引用

もちろん目玉の露天立ち湯以外にも、大きなガラス越しに相模灘を一望できる眺望内湯や海の見える展望サウナも完備。「オーシャンスパ」とは言いながらもしっかり日帰り温泉施設としての設備も揃っているのが良いですね。

「オーシャンスパ Fuua」にある温泉一覧

  • 全長25mの露天立ち湯
  • かけ流し露天湯
  • 水素泉
  • 眺望内湯
  • 展望サウナ
  • 冷水泉

電源・WiFi完備。4つのラウンジでたっぷりくつろげる!

温泉に入ってリフレッシュしたら、海を見ながら寝そべったり…

ゆりかごのようなソファに寝っ転がってくつろげるラウンジや休憩スペースが全部で8つも用意されています。イメージ的には大宮などにある「おふろcafe」に近いかも。

入浴エリアから降りた4階、つまり入浴を終えて最初に目にするのがこちらのクリフラウンジ。雑誌を読んでリラックスしたり、椅子に座ってトークしたりするような場所です。

クリフラウンジの横にあるのが、崖の上の鳥の巣をイメージしたというオリジナルソファ・nagomi。グループで1つのソファに座りながらのおしゃべりに使えそう。

クリフラウンジにある階段から3階に降りると、今度は海を一望できるオーシャンラウンジへ。ソファやベッドはもちろん、人をダメにするソファも置かれていて、完全に寝落ちが頻発する感じのラウンジです。

これは寝ちゃうタイプのやつ...!
これは寝ちゃうタイプのやつ…!

しかもオーシャンラウンジ・クリフラウンジなどの主要な場所は全て床暖房が完備

入浴した後だと余計に足先の冷えが気になってしまいがちですが、Fuuaではそんな心配が皆無なのも凄く気が利いていますよね。

オーシャンラウンジの外れにあるのがこちらのengawaというスペース。カウンタースタイルになっていて、2人で喋る時に使うもよし、1人でくつろぐのも良し。

このengawaに限らず、Fuuaのラウンジはいたるところに電源が設置されているほか、館内はフリーWiFiも用意されているので、パソコン・タブレットなどを持ち込んで風呂ノマドもし放題!ここなら仕事が捗りまくること間違いなしですよ。

engawaを抜けて奥へ進むと、吹き抜けで開放感のあるセントラルラウンジへ到着。自然光がたっぷりでめちゃくちゃ居心地が良いのが特徴的です。

4階からの眺めもたまらん...!
4階からの眺めもたまらん…!

セントラルラウンジには飲食物の購入ができるFuua Cafeが併設。

温泉に入ったらやっぱりこれ!ということで僕もコーヒー牛乳を購入しました。もちろんリストバンドで決済するのでキャッシュレスです。

ラウンジとしてはラストに当たるのが、昭和の町の懐かしさをイメージしたというポートサイドラウンジ

ATARIのアーケードゲームや古き良きボードゲームなどが多数並んでいてレトロ感満載!夜は市街地の夜景と合わせてゲームも楽しめます。

今回は時間の都合で全てを回りきることは出来なかったのですが、今回紹介したラウンジ・スペース以外にも

  • 掘りごたつを設えた空間・danran
  • 温談浴が楽しめるPulista
  • 2つの岩盤浴
  • ロウリュエリア
  • エステ
  • マッサージスペース

など、うっかりすると1日満喫できてしまうような施設が盛りだくさんでした。

熱海で日帰り温泉に入るなら、もう「オーシャンスパ Fuua」一択かも

そんなわけで今回は、2019年3月に熱海にオープンしたばかりの最新施設「オーシャンスパ Fuua」について紹介しました。

正直最初は「看板が目に入ったから行くか〜」くらいの意欲であまり期待はしていなかったのですが、ここまで温泉もラウンジも満喫できてしまうと、もう熱海の日帰り温泉は「オーシャンスパ Fuua」一択かなあと思っています。

熱海駅から少し遠いのが残念ではありますが、毎時1〜2本シャトルバスが運行されているほか、タクシーで訪れても300円の割引が適用されるので、交通面でも不安要素はあまりありません。

「ゴールデンウィークには1日1000人以上の方が訪れた」とスタッフの方も言っていたように、これからの夏の行楽シーズン「オーシャンスパ Fuua」は間違いなくおすすめできる熱海の日帰り温泉です。

オーシャンスパ Fuuaの情報

店舗名 オーシャンスパ Fuua
住所 413-8626
静岡県熱海市和田浜南町10-1
電話番号 0557-82-0123
営業時間 10:00~23:00
定休日 ATAMI BAY RESORT KORAKUENに準ずる
公式サイト オーシャンスパ Fuua(フーア)
スポンサーリンク

この記事を書いた人