ガジェットTouch!

ファブリック素材でAirPods Proを傷から守る、Incaseのファブリックケースをレビュー

AirPods Pro向けのケースにはシリコン製・プラスチック製など様々発売されていますが、Incaseが発売したファブリック素材のケース『AirPods Case with Woolenex』が良さそうだったので購入してみました。

AirPodsケースは傷が付きやすい

発売日に購入した『AirPods Pro』ですが、キーケースやスマートフォンと一緒にポケットに入れて持ち運ぶと、あっという間にケースに傷が付きやすいのが難点。上は2ヶ月使ったAirPods Proですが、表面にはかなり傷が入ってしまっています。

店頭やネット上ではシリコンケースを中心に多くのAirPods Proケースが発売されていますが、去年の暮れに発売されたIncaseの『AirPods Case with Woolenex』がデザイン的にもお気に入りだったので買ったというわけ。

IncaseのAirPods Proケースをレビュー

こちらが今回購入したケース本体。ケース自体はプラスチック製ですが、表面にファブリック加工が施されているため、質感は一般的なプラスチックケースよりも高く感じます。

AirPodsケースは上部パーツが外れやすいのが難点ですが『AirPods Case with Woolenex』は両面テープを使って固定する仕組み。

下部パーツも側面にシリコンパッドが貼り付けてあるため、不意な落下等でケースが外れてしまう心配もありません。

実際に取り付けてみたところがこんな感じ。本体ケースとほぼ同じサイズ感に加え前述した固定機構が備わっているため、一体感は非常に高く感じます。

ケースには装着したままでも充電残量・接続状況を示すLEDが確認できるように穴が開いているほか、底面のLightningポートも切り抜かれているため『AirPods Case with Woolenex』を付けたまま使うことが可能です。

ケース自体の厚みも少ないので、ケースを付けたままのワイヤレス充電にも対応。手持ちのパッド型充電器2つ(AnkerNomad)でも問題なく充電することが可能でした。

AirPods Proをオシャレに傷から守るにはおすすめ

こんな感じで、今回はIncaseから発売されているAirPods Proケース『AirPods Case with Woolenex』を紹介しました。

AirPods Proに被せるだけのシンプルなケースですが、シリコン製やプラスチック製ケースと比較してもファブリック素材は質感・肌触りともに良くて非常に満足しています。価格は3,800円(税別)と少し強気ですが、AirPodsをしっかり守りたい人は買って損のないケースでしょう。

IncaseのAirPods ProケースをAppleでチェック

ちなみにAmazonでは今回紹介したモノに近いケースが1,399円で発売中。カラーリングもブラックのほかグレーホワイト・ダークグレー・ブラック×ホワイトと豊富なので、手軽にAirPods Proを保護したい人はこちらもおすすめです。

今回紹介したケースを初め、このブログでは他にもAirPods Proと併せて使いたいアクセサリーをまとめて紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。