ガジェットTouch!

TPU×ポリカーボネイト素材とは思えない質感の高さが良い『Ciel by CYRILL Color Brick』をレビュー

先日PITAKAの薄型iPhoneケースをレビューしたばかりですが、iPhoneをうっかり落としてしまい、PITAKA自体もヒビが入って使い物にならなくなってしまいました。

次また落としてiPhoneを破損させてしまうのは避けたいな〜と思っていたところ、友人の運営するガジェットショットで紹介されていたSpigenのiPhoneケース『Ciel by CYRILL Color Brick』が良さそうだったので購入してみました。

1週間くらい使っていますが、色違いを含めて2種類購入してしまうほど質感の良さが気に入っています。特に背面ポリカーボネイト素材のつや消し感がたまらない。

iPhone 11・11 Pro・Pro Maxを使っていてシンプル目のケースを探している人にぜひ使って欲しいなと感じたので、この記事で紹介していきます。

オシャレなポーチに入ってやってくる珍しいスタイル

こちらが届いたケースの外装。

一般的にほとんどのケースは紙もしくはプラスチック製の外装になっていますが、 『Ciel by CYRILL Color Brick』は半透明のポーチに収納された状態でやってきます。細かい部分ではありますが、こういうところから「普通のケースとは違うぞ」というSpigenのこだわりを感じます。

蛇足ですが、今回紹介している「Ciel by CYRILL」はスマートフォンアクセサリーブランドの老舗・Spigenが展開している別ブランド。今回紹介するケースのほかにも洗練されたデザインのケースを多数展開しているので、一般的な商品ラインと合わせて要チェックしておきたいブランドです。

こちらが『Ciel by CYRILL Color Brick』ブラック本体。ケース本体のほかに、付け替え可能なブラックのボタンパーツが付属しています。

デフォルトで取り付けられているのはグレーのボタン。ブラックを基調としたケースの中ではアクセントになっています。

ボタンはケースの外側から内側に押し込むと取り外し可能。

付属しているブラックに付け替えてみました。僕のように高い統一感が欲しい人は付け替えてみるのも良いかもしれません。

背面はつや消しかつ半透明のポリカーボネイト。

つや消しの黒というと指紋がどうしても目立ってしまいがちですが、『Ciel by CYRILL Color Brick』は一般的なつや消しケースと比較してもかなり指紋が目立ちにくいと感じました。

iPhone 11 Pro Maxに装着したところがこのような感じ。

画像では見づらいかもしれませんが、光のあたり具合によってはミッドナイトグリーンの色が少し透けるので、ブラックを購入したからといってiPhone本体のカラーリングが活かせないわけではありません。

端子周りはサードパーティ製の大きなLightningケーブルも問題なく使えるように広く取られています。スピーカー・マイク部分もズレなく切り抜かれているのはさすがSpigenだなと感じます。

ディスプレイ部も本体より盛り上がっているので、画面を下にしてiPhoneを置いたときや、ディスプレイ側からiPhoneを落としてしまった時もある程度は安心できます。

ケースを装着したiPhoneを持ってみるとこのような感じ。iPhone 11シリーズではカメラ部分の出っ張りが目立ちますが、ケースが分厚くカメラ部分までガードしてくれます。

半透明カラーが気になりホワイトも購入!

ブラックを購入して4日ほど使っていたのですが、ホワイトの半透明に近いデザインも気になり、ついつい買い増ししてしまいました。iPhone 11 Pro Maxのミッドナイトグリーンに装着した様子が上記写真です。

先述のガジェットショットではシルバーとの組み合わせが紹介されていましたが、ミッドナイトグリーンでも主張しすぎない程度にグリーンが透けて見えるのでこちらの方が気に入ってしまいました。

カメラ部分はそのままミッドナイトグリーンの色味が露出して良いアクセントになっています。

画面を点けた状態がこんな感じ。サイドの半透明なバンパーが見た目・質感ともにすごくお気に入りで、今はこのホワイトをメインに使っています。

まとめ

友人がブログで絶賛していたのを見て期待して購入した『Ciel by CYRILL Color Brick』ですが、その期待を裏切らない高品質なケースで色違いを2つ買ってしまうほど気に入りました。

価格はiPhone 11 Pro Max用のブラックを除き全モデル3,000円ほどと少し高価ですが、個人的には使い心地の良さを加味すると十分に納得できる価格。

iPhone 11・iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Maxの3端末向けにそれぞれ展開されているので、シンプルでクオリティの高いiPhoneケースを探している人はぜひチェックしてみてください。