【スマホの中身 05】iPhoneアプリを開発するぴったんのホーム画面

「スマホの中身第5弾・ぴったん」のサムネイル

インターネットでよく見る「あの人」のスマホには、どんなアプリが並んでいるのだろうかーーー。

ご覧いただきありがとうございます!主筆のてんび〜(@_tenbi)です。

様々な方に取材をしてスマホの画面をのぞいていく「スマホの中身」、第5回となる今回は主にPerfumeや坂道グループファン向けのアプリを開発しているデベロッパー・ぴったんさん(@pittanko_pta)のスマホの中身を紹介していきます。

ぴったんについて

改めて紹介すると、ぴったんさんは主にPerfumeや坂道グループ(乃木坂46・欅坂46)のファン向けに、出演情報やメンバーブログのチェックが容易にできるアプリを多数開発しているデベロッパー。

特に僕はPerfumeが非常に好きなので、ぴったんさんの「Hub for Perfume」というアプリは普段から重宝しています。

Hub for Perfume
Hub for Perfume
カテゴリ: ユーティリティ, ミュージック
価格: 無料

アルミバンパーをつけたiPhone Xを使用

ぴったんのiPhone X・ホーム画面

そんなぴったんさんが使用しているのはスペースグレーのiPhone X。デベロッパーということもあって、基本的に最新機種を使用することが多そうです。

ぴったんのiPhone X・ロック画面

ディスプレイ側にはAnkerのKARAPAX GlassGuard保護ガラス、ケースにはレイアウトのアルミバンパーを背面パネルを取り外した状態で使用しています。

ぴったんのiPhone X・背面

パネルを使用していない背面には、別途ラスタバナナから発売されているカーボン調の背面保護フィルムを使用しているとのこと。

iPhone 6で曲線的なデザインになって以来、バンパー+背面保護フィルムの組み合わせで使用する人はぐっと少なくなった印象を受けますが、改めて使用している方のiPhoneを見ると新鮮でかっこいい印象を受けます。

ぴったんさんのスマホの中身

ぴったんのiPhone X・1枚目のホーム画面

こちらがぴったんさんのホーム画面。前回、前々回とiPhone Xを使用している人は黒い壁紙を使用している割合が高かったのですが、ぴったんさんも例に漏れずといった感じ。

唯一の違いとしてはぴったんさんの場合はダイナミック壁紙を使用しているところくらいでしょうか。

Dockに置いているアプリとその理由は?

ぴったんのiPhone X・Dock

ぴったんさんがiPhone XのDockに置いているのは

  • Tweetbot
  • Foodie
  • Safari
  • ミュージック

の4つ。

Safariについては、PCとブックマークを分離する派なのでChromeを使わないこと、iOSの制約上どのブラウザを使っても性能面で大差はないことから使っているそう。
またTweetbotについては『Twitter用です(原文ママ)』、ミュージックについては作業・仕事のお供に使っているとのことでした。

カメラアプリ「Foodie」で撮影したiPhone X

そして細かく教えてくれたのが『Foodie』というカメラアプリ。このアプリ、旧来は「フード専用カメラアプリ」という触れ込みだったのですが、いつからか「生活のためのカメラアプリ」というように変わっていて、食べ物の撮影以外にも使用できるアプリになっていました。

カジュアルにスクエアな写真を撮りたいときにはこれをよく使います。食べ物メインに、インスタに載せる写真なんかもここでサクッと取ってインスタ側のフィルタはかけずに上げることがよくあります!

というぴったんさんのコメントにもある通り、手軽にスクエア写真が撮れるのはなかなか魅力的。標準のカメラアプリと比較してもやや彩度が高めに写っている感じがするので、このままInstagramに投稿しても違和感はなさそうです。

カメラアプリ「Foodie」で撮影したiPhone XのDock
Foodie - 生活のためのカメラ
Foodie – 生活のためのカメラ
カテゴリ: 写真/ビデオ, フード/ドリンク
価格: 無料

ホーム画面のこだわりは?

ぴったんのiPhone Xを斜めから撮影

ぴったんさんのホーム画面に対するこだわりは「フォルダ運用はしない・アプリはある程度まとまっていればOK」の2つ。

ぴったんのiPhone X・ホーム画面1ページ目

基本的によく使うアプリはフォルダに入れずにホーム画面の1ページ目に置いているそうで、上記のスクリーンショットを見てもそれが伝わってきます。一方でYUTOさんよーた君とは違って、どうやら指の届きやすい位置に使うアプリを配置…という訳ではなさそうです。

ぴったんのiPhone X・ホーム画面2ページ目

2つ目のポイントとして上げていただいた「アプリはある程度まとまっていればOK」については、

アプリ開発を仕事としていることもあって、アプリのインストール・アンインストールを頻繁に行うことので、整理をしていてもすぐにホーム画面が散らかってしまうんです。なので他の方のようなしっかりとした整理は半ば諦めています(笑)

とコメントしていただきました。

ぴったんのiPhone X・ホーム画面3〜5ページ目

ホーム画面の3〜5ページ目も見せていただきましたが、特別にアプリがジャンルごとに分けられているということもなく、生活上使用するアプリがそのまま並んでいる印象を受けました。それよりも「秘」で隠されているアプリの正体が気になるところです。

最近おすすめのアプリは?

FiLMiC Pro・メイン画面のスクリーンショット

ぴったんさんがおすすめのアプリとして紹介してくれたのは「FiLMiC Pro」という動画撮影アプリ。

なんでもぴったんさん、最近スマホ用ジンバルの「OZMO Mobile 2」を購入したそうで、それ以来iPhoneでの動画撮影に興味が湧いている様子。「FiLMiC Pro」はOZMO Mobileを使用した撮影はもちろん、フォーカスやアスペクト比・フレームレートを設定しての本格的な撮影にも使用しているようです。

純正のカメラアプリとの使い分けについては

  • サクッと手早く撮影したい時: 純正カメラアプリ
  • きちんと設定して撮りたい時・OZMO Mobileを使用して撮影する時: FiLMiC Pro

といったパターンで行っているとのことでした。

FiLMiC Pro
FiLMiC Pro
カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
価格: ¥1,800
OZMO Mobile 2にiPhone Xを取り付けたところ

OZMO Mobile 2にiPhone Xを取り付けた写真も送ってくれました。僕も一眼レフを本格的に使うようになって以来、動画撮影に対しても軽く興味が湧いているので、ジンバル関係は気になるところではあります。

3つしかアプリが入れられないとしたら何を入れる?

  • Tweetbot
  • ミュージック(純正アプリ)
  • 1Password

の3つを選択。

Tweetbotはツイッターユーザーとしてはライフラインとも言えるアプリで、iOSデバイスを購入したら真っ先に入れるほど使っているため絶対に外せないアプリだとコメントしてくれました。

そしてミュージックは作業のお供に音楽を聴くためになくてはならない存在、1Passwordは様々なサービスを使う上で大変になってくるパスワードの管理を簡単にしてくれるので重宝しているとのことでした。

最後に

ぴったんのiPhone X・1枚目のホーム画面

「スマホの中身」第4回は、アプリ「Hub for Perfume」などを開発するデベロッパー・ぴったんさんのスマホの中身をまとめてみました。

ぴったんさんとは単なるTwitterのフォロワーというだけでなく、アプリ「Hub for Perfume」の開発者とその利用者という関係でもあるので、こういった機会を通してTwitterではなかなか話すことの無いような少し込み入った話が出来て非常に面白かったです。

「Hub for Perfume」の最後のアップデートから約1年が経過しているので、そろそろ次のアップデートにも期待したいところですね。

ぴったんについて

▼ ぴったんさんのポートフォリオサイトはこちら。

▼ ぴったんさんのTwitterはこちら。

▼ 僕も使っているアプリ「Hub for Perfume」はこちら。

Hub for Perfume
Hub for Perfume
カテゴリ: ユーティリティ, ミュージック
価格: 無料

春から大学生になったスーパー大学生の「スマホの中身」

前回の「スマホの中身」では、この春から大学生になったばかりであり、フリーランス・インターン生のエンジニア・デザイナーとしてもマルチに活躍するフルスタック大学生、よーた君のスマホの中身を紹介しています。

今回紹介したぴったんさんとはまた違ったこだわりが随所に見られるので、他の人のスマホの中身が気になった人はぜひこちらもチェックしてみてください。

スポンサーリンク

この記事を書いた人